shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

柳楽優弥 ドラマ「ゆとりですがなにか」出演決定!

柳楽優弥が、4月からスタートするドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ)に出演することが発表された。

同作は、「ゆとり第一世代」と社会に括られる1987年生まれのアラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも懸命に立ち向かう物語。
映画『舞妓Haaaan!!!』『なくもんか』『謝罪の王様』でタッグを組んだ宮藤官九郎さんの脚本、水田伸生さんの演出で、岡田将生、松坂桃李さんらが出演する。

<野心がない><競争意識がない><協調性がない>
ゆとり世代…社会は彼らをそう名付けた。
2002年、15歳の時に教育改正が行われ、高校が休みの土日は塾通い。就活をしようとしたらリーマンショック。いきなりの就職氷河期。入社1年目の3月には東日本大震災が起きた。
<みんな違ってみんな素敵>と教えられたはずが、気づけばここは<優勝劣敗の競争社会>!!
……果たして「ゆとり世代」は本当に「ゆとり」なのか?

柳楽演じる道上まりぶは、神童と呼ばれ名門中学に首席合格するも、大学受験に失敗。以来定職につかず、生活に追われながら客引きとして夜の繁華街を転々としている。年上の嫁と生まれたばかりの娘と六畳一間で暮らし、大学合格を目指して現在11浪中…という役柄だ。

出演が決定し柳楽は、「今回『ゆとりですがなにか』に出演できる事、大変嬉しく思っています。10代の頃、宮藤官九郎さんの作品から受けた衝撃はとても大きく、僕自身も、あの世界に入れる事が楽しみで仕方ありません。岡田将生さん、松坂桃李さんという同世代のゆとりメンバーで、一括りにされてきたゆとり達の逆襲が始ま、、、ると思います。」とコメントを寄せた。

ドラマ「ゆとりですがなにか」は、4月より毎週日曜22:30~日本テレビにて放送スタート!
ぜひご期待ください!

■2016年4月O.A.スタート!
毎週日曜
22:30~
「ゆとりですがなにか」
日本テレビ

pagetop

page top
обращайтесь

learn more

ссылка

подробнее