shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

高梨臨 ティファニー大宮そごう店 リニューアルオープン テープカットセレモニーに出席!

高梨臨が、5/19(木)に行われた、ティファニー大宮そごう店 リニューアルオープン テープカットセレモニーに出席した。

ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インクは、「ティファニー大宮そごう店」を2006年にオープンして以来初めて、売り場面積を約1.5倍に増床し5/21(土)にリニューアルオープンする。このリニューアルオープンを記念し、5/19(木)にテープカットセレモニーが行われ、高梨がスペシャルゲストとして出席した。

高梨は、白のロングドレスに、ネックレスやブレスレット、リング等、総額2億円越えのティファニーのジュエリーを着用し、セレモニーに出席。始めにテープカットが行われ、会場は祝賀ムードに包まれた。

その後行われたトークセッションでは、この日のファッションのポイントについて、「華やかなジュエリーをたくさん着けるということで、シンプルに白一色できれいにまとめてみました。」と紹介。総額2億円超というジュエリーを実際に身に着けた感想について、「すごくドキドキしています。見ているだけでも美しいですが、実際に着けさせていただいたら、さらに華やかになって綺麗です。ずっしりとまではいかないですが、しっかりとした重みがあります。」と語った。

プライベートでもティファニーを愛用しているという高梨は、おすすめのティファニーアイテムについて、「私はティファニーのネックレスが好きで結構持っているのですが、最近はスリーキーペンダントを気に入って着けています。シンプルな洋服でも、ネックレスやペンダントを着けるだけで、一気に女性らしくなるので、ネックレスはおすすめです。」と話し、「基本的には毎日着けられるようなシンプルな一粒のダイヤや、例えばティファニーのオープンハートのようなシンプルなものが好きです。」と自身がジュエリーを選ぶポイントについて明かした。

高梨にとってジュエリーとは?という質問には、「ジュエリーを着けることによって、普段の自分から、一つ大人になれるというか、素敵な女性像に近づいているのではないかと思わせてくれるような、魔法のアイテムだと思います。」と笑顔を見せた。

ティファニーのジュエリーは、エンゲージメントリングやウェディングリングとしても多くの女性の憧れとして知られていることから、高梨の理想のプロポーズのシチュエーションについて問われると、「サプライズ的な感じで、ご飯を食べにいったら、指輪を渡してくれるという王道な感じがうれしいです。」と回答。実際にどのようなリングが欲しいかと聞かれ、「今私が着けさせていただいている、ティファニーセッティングのような、ずっと続いている王道のデザインや、歴史のあるものがほしいなと思います。ずっと続いているものなので、結婚にかけて“ずっと一緒に居よう”みたいな感じで思ってくれたら素敵だと思います。」と微笑んだ。

反対に、高梨がジュエリーをプレゼントするとしたら、誰にどんなものを贈りたいですか?と聞かれると、「誰かのファーストティファニーをプレゼントしてみたいなという思いがあります。ティファニーは、女性の中でひとつの憧れで、素敵な女性のイメージがあると思うので、そんな素敵な女性の一歩を踏み出してください、という意味でも年下の女の子にあげられたらいいなと思います。」と話した。

最後に、「ティファニーのジュエリーは、女性たちの憧れで、一つ身に着けるだけですごく心が素敵で華やかな気持ちになれると思います。大宮そごう店が新しくなって、ゆっくりくつろぎながら素敵なジュエリーを見ていただけると思いますし、私もまたプライベートでお伺いさせていただきたいと思います。皆さんもぜひ足を運んでください。」とメッセージを送り、イベントを締め括った。

pagetop

page top
у нас

more information

ссылка