shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

猪野広樹 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“烏野、復活!”開幕!

猪野広樹出演、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“烏野、復活!”が、10/28(金)東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕した。

同作は、集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した作品。2015年11月に開幕した初演は、全公演が完売した。プロジェクションマッピングや特殊演出と、若手俳優の熱い演劇が高次元で融合する、“新たな演劇”で観客を魅了。2016年4月、異例の早さで行われた再演は、各地で熱狂を巻き起こした。

幼い頃に見た "小さな巨人" に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。
そして、そんな二人の姿に影響されていく部員たち。“堕ちた強豪、飛べない烏”と揶揄されるまでになっていた烏野高校排球部が、日向・影山を中心に少しずつ変わり始めていた。
そして舞台はGW。かつての因縁のライバル、東京の古豪・音駒高校との練習試合が決まる。<ゴミ捨て場の決戦>と語られた伝統の一戦の行く末は!?
その先に待つのはインターハイ、日向・影山にとって初の公式戦。たった一回負けたら終わる、大勝負を前にして烏野は果たして!?
ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。3度のボレーで攻撃へと "繋ぐ" スポーツ、バレーボール。
いざ、今こそ烏野復活の時へ―!!

初演・再演に引き続き、烏野高校・菅原孝支を演じる猪野は、舞台や菅原孝支の見どころについて、「初演、再演までは、烏野高校排球部というチームが再結成されるお話、そして今回は烏野高校排球部が新しいチームとして歯車が合い始めるお話。菅原としても今回は特に彼の強さを象徴するシーンが多いので、毎回自分自身、役と向き合い、『菅原孝支』としての取捨選択をしていきたいです。初演・再演であった『あんなことやこんなこと』が、今回あったりなかったり…?!そこの部分も楽しみにしていてほしいです!」と語った。

これからご来場の皆様へ、「『ハイパープロジェクション演劇』この名に相応しい力を、僕たちの演技の上に乗っけて頂きました!音駒、伊達工、常波。 新たに3校のキャストさんも加わり、より一層パワーアップしたハイテクな技術とアナログなお芝居もぜひ楽しみにしていて下さい!全てはお越し下さるお客様のために。『感謝』」とメッセージを送った。
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“烏野、復活!”は、東京のほか、岩手、福岡、大阪をまわり、東京凱旋公演を行う。
また、大千秋楽の12/4(日)には全国47都道府県でライブビューイングを開催。
来年4/19(水)には早くもDVDの発売が決定している。
ぜひ劇場でお楽しみください!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“烏野、復活!”
【東京公演】2016/10/28(金)~11/06(日)AiiA 2.5 Theater Tokyo
【岩手公演】2016/11/12(土)~13(日)田園ホール 矢巾町文化会館
【福岡公演】2016/11/17(木)~20(日)キャナルシティ劇場
【大阪公演】2016/11/24(木)~27(日)梅田芸術劇場 メインホール
【東京凱旋公演】2016/12/01(木)~04(日)AiiA 2.5 Theater Tokyo
公式サイトhttp://www.engeki-haikyu.com/

pagetop

page top
платья для девочек

посмотреть