shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

猪野広樹 ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”開幕!

猪野広樹出演、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”が、3/24(金)東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開幕した。

同作は、集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した作品。2015年11月の初演、2016年4月の再演“頂の景色”、そして2016年10月の“烏野、復活!”公演を上演し、今回はシリーズ3作目となる新作公演になる。本公演では、主役校である烏野高校が、インターハイ宮城県予選で、強豪・青葉城西高校との一進一退の大熱戦を繰り広げ、それらを通してさらに成長していく姿を描く。

初演より烏野高校・菅原孝支を演じる猪野は、「今作はセッターを中心とした話になります。僕が演じる菅原も、影山が入ってから初めて公式戦に出るということで、彼の緊張と、僕自身がセンターコートにいるという緊張が相まって、いろいろな感情があります。烏野3年生の話で墜ちた強豪といわれた頃から復活して今ここにいるという3年生の強さや、1、2年生との絆、そして菅原が入ることで青葉城西と烏野にどう影響していくのかを楽しみにしていただければと思います。」と見どころを語った。

さらに、“自身にとって演劇「ハイキュー!!」を一言で言うと?”という質問に『気迫』と答えた猪野は、その理由について、「今回4作目ですが、どの作品に関しても皆の本気度がすごく伝わる作品で、それに自分も乗せられますし、自分がちょっと元気ないなというときも、その皆の気迫に助けられながらやらせてもらっていると思います。」と話した。

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー‼」“勝者と敗者”は、東京のほか、宮城、大阪、福岡をまわり、東京凱旋公演を行う。
また、大千秋楽の5/7(日)には全国47都道府県でライブビューイングを開催。
9/13(水)には早くもDVDの発売が決定している。
ぜひ劇場でお楽しみください!

■ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”
日程・劇場:
東京公演 2017/3/24(金)~3/26(日)TOKYO DOME CITY HALL
宮城公演 2017/3/31(金)~4/2(日)多賀城市民会館 大ホール
大阪公演 2017/4/13(木)~4/16(日)梅田芸術劇場 メインホール
福岡公演 2017/4/21(金)~4/23(日)キャナルシティ劇場
東京凱旋公演 2017/4/28(金)~5/7(日)TOKYO DOME CITY HALL


【ストーリー】
幼い頃に見た“小さな巨人”に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。
しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが、様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。
“墜ちた強豪、飛べない烏”と揶揄されるようにまでなっていた烏野高校排球部の部員たちも日向と影山と一緒に成長し始めた。
そして迎えたインターハイ宮城県予選。二回戦を突破した次なる相手は県内屈指の強豪・青葉城西高校。烏野はどう戦うのか?試合の行方はいかに!?
ボールを落としてはいけない、持ってもいけない。
3度のボレーで攻撃へと“繋ぐ”球技、バレーボール。
せめぎあう力と勝利への想い!!

pagetop

page top
полив газона

автополив хантер

купить аккумулятор в Житомире