shadow

prev

next

ニュースNEWS

INTERNET TV

太賀 ドラマ「山岸ですがなにか」主演決定!

太賀が、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)で7月配信予定のドラマ「山岸ですがなにか」の主演を務めることが発表された。

7/2(日)、7/9(日)の2週連続スペシャルドラマとして復活を遂げる「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」(日本テレビ系22:30~)のスピンオフを、オンライン動画配信サービスHuluで配信することが決定。脚本は、「本家「ゆとりですがなにか」の脚本も担当している宮藤官九郎さんが手掛ける。
「ゆとりですがなにか」は、2016年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、ほか数々のドラマ賞を受賞した社会コメディドラマ。さらに、同年5月、6月のHulu月間視聴回数ランキングでは、全作品(40,000本)の中で堂々1位を獲得し、動画配信との親和性を高く評価された。そんな視聴者からの多くの期待を受けて、このたびHuluでしか見られないオリジナル連続ドラマが誕生する。

Hulu版では、「ゆとりですががなにか」で「それって強制スか?」「道わかんないんで、駅からタクっちゃいました」「メール見ないんで次からLINEでお願いしま~す!」「会社やめま~す!」など、数々の名言で話題になった<ゆとりモンスター>山岸ひろむ(太賀)が主人公を務める。真正ゆとり世代を象徴する超マイペース・強烈なキャラクターの山岸が、ゆとり世代の一人としてドラマ「ゆとりですがなにか」の制作スタッフから取材を受けるところから物語が始まる。
地上波のメインキャラクターである坂間正和(岡田将生)や山路一豊(松坂桃李さん)、道上まりぶ(柳楽優弥)も出演。さらに、ドラマ現場の超リアルなAP(アシスタントプロデューサー)役で、取材対象の山岸と恋に落ちる(!?)ヒロインは、佐津川愛美さんが務める。本家「ゆとり」とちょっとパラレルなドラマ制作現場を舞台に、爆笑しながらもキュンとする宮藤官九郎流ラブコメが炸裂する。

太賀は、「こんな展開になるなんて想像もしてませんでした…。山岸、まさかの主人公です。山岸ですがなにか、まさかのロマンチックラブストーリーです。本編で見せられなかった山岸の生態、こだわり、歌唱力。どうか山岸という不器用で愛すべき男を感じて頂きたい。またこの役を演じられて、本当に幸せでした。ありがとう、山岸。」とコメントを寄せた。

Huluオリジナル連続ドラマ「山岸ですがなにか」は、7/2(日)日本テレビ系「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」放送終了後、Huluで4週連続配信スタート!
ぜひご覧ください!

Huluオリジナル連続ドラマ「山岸ですがなにか」
▼配信スケジュール(全4話、毎週日曜配信)
#1 2017/07/02(日)SPドラマ<前編>放送終了後 配信開始
#2 2017/07/09(日)SPドラマ<後編>放送終了後 配信開始
#3 2017/07/16(日)配信開始
#4 2017/07/23(日)配信開始

【ストーリー】
山岸は、会社を辞めた先輩・正和を引き継ぎ、エリアマネージャーと居酒屋『鳥の民』の店長を兼ねる多忙な日々を、相変わらずのマイペースさでのびのびと過ごしていた。そんなある日、ドラマ「ゆとりですがなにか」脚本づくりのための取材にゆとり代表として呼ばれ、テレビ局を訪れることに。ほかの参加者の発言を聞いた山岸は「そのエピ(エピソード)、甘くね?」と鼻で笑い、「会社相手に訴訟起こしたことあります?」などと“山岸劇場”を披露する。彼の発言に興味津々なプロデューサーや脚本家、監督は、APの須藤冬美(佐津川愛美さん)を山岸のもとへ送り込み、密着取材を敢行。「自分の企画でドラマを作りたい!」と燃える冬美は、ネタ探しのために山岸とつきあうことに…!?

pagetop

page top
そこ

подробнее

別れさせ屋