shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

窪田正孝 映画「犬猿」主演決定!

窪田正孝が2018年2月公開映画「犬猿」で主演を務めることが発表された。

同作は、「ヒメアノ~ル」の吉田恵輔監督が、“兄弟”“姉妹”をテーマに、監督・脚本を手掛けるオリジナル作品。
真面目で気の優しいサラリーマンの弟、刑務所帰りで凶暴な兄、見た目は悪いが家業の印刷工場を切り盛りするしっかり者の姉、そしてル工場を手伝う傍らグラビアなどの芸能活動をしているが頭は良くない妹―。一番身近な存在に対する羨望や嫉妬、憎悪などの複雑な感情を、リアルな人間ドラマとして描いていく。

窪田は、トラブルメーカーの兄を恐れる印刷会社の営業マン・金山和成を演じる。

吉田監督作品に初参加となる窪田は、「兄弟姉妹を題材にした作品で共感できる箇所が沢山あると感じていました。吉田監督の演出はとても魅力的で日常に起こり得る、心情の静かなトーンやダークな色合いを引き出してもらい、気付けばご本人の人柄に惹かれていました。芝居の話や普段の会話をしていく中で、いつの間にか心の中の本音を見られている気がして怖くもありゾクゾクもしていました。役に寄り添ってもらったり、時に突き離されたり、どこか摑みどころのない方だからこそ沢山話をして監督と演者の感覚を近づけたいと努めていました。」とコメント。

さらに、「人間って何なんだろう。なんで兄弟なんだろう。なんで家族なんだろう。なんであの人は…。誰しも色んな場面で不公平と思う瞬間が沢山あるかと思います。見え隠れする心情がこの「犬猿」という映画につまっていると思います。今回参加させていただき大変光栄でしたし、貴重な経験をさせていただきました。」と作品の魅力を語った。

映画「犬猿」は、2018年2月テアトル新宿ほか全国ロードショー。
ぜひご期待ください!

pagetop

page top
заказать продвижение сайтов