shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

新木優子 金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」出演決定!

新木優子が、2017年10月スタート金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」(テレビ朝日)に出演することが発表された。

同作は、現在『月刊flowers』(小学館刊)で連載中の絹田村子氏による同名漫画を待望の初映像化。
主人公のモデル・弥木圭(まねき・けい)は、なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまう、という不幸体質の男。常に冤罪の危機と隣り合わせの圭が、モデル仲間である周防斎(すおう・いつき)、シモン・藤馬(しもん・とうま)とともに、巻き込まれてしまった殺人事件をスッキリ、痛快に、解決していく!
毎度毎度、事件に遭遇し、その度毎に“重要参考人”になってしまい、追い詰められる圭。そんな彼が、己の無実を証明するために仲間とともに力を合わせて事件の謎に立ち向かっていく“骨太ミステリー”な要素と、イケメンたちが災難に見舞われるという“エンターテインメント”な要素が絶妙に融合した、コメディタッチの本格推理ドラマがこの秋、誕生する。

新木が演じるのは、警視庁捜査一課の女性刑事・早乙女果林。原作となっている絹田村子氏の同名コミックには登場しないドラマオリジナルのキャラクターで、玉森裕太さん演じる主人公の弥木圭とは以前に付き合っていた、という設定だ。

出演にあたって新木は、「果林は男社会である警視庁の捜査一課で、先輩刑事に手柄を横取りされたり、冷や飯を食わされたりしながらも頑張っている、まっすぐな女性です。主人公の圭たちと事件を解決していく中で、刑事としても成長していくのだろうな、と楽しみです。圭とは元恋人同士なのですが、嫌いで別れているわけではないんです。そういう微妙な関係性を玉森さんと演じられたらいいなと思います。(初めての共演だと話す玉森さんの『あぁ、テレビで見てる人だ!』というコメントを受けて、)わたしも玉森さんは「テレビで見ている方だ!」という感じです(笑)。初めてお会いしましたが、想像していた通りの“クールな方”でした!これからそのイメージが変わっていくのも楽しみです。以前に『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で演じたのは公安の刑事だったので、今回のような警察手帳を掲げる刑事は初めてでワクワクしています。果林は原作にはないオリジナルキャラクターなので、監督さんとも話しながらキャラクターを固めていき、役とともにわたしも成長できればいいなと思っています。ストーリーもとても面白いので、わたし自身も楽しみながら演じていきたいです。」とコメントを寄せた。

金曜ナイトドラマ「重要参考人探偵」は、テレビ朝日にて2017年10月スタート!
ぜひご期待ください。

pagetop

page top
дизайн ресторана киев

кирпич силикатный