shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

岡田将生 「クロレッツ」新CM発表会に出席!

岡田将生が、モンデリーズ・ジャパン株式会社「クロレッツ」のCMキャラクターに就任し、9/4(月)都内で行われた新CM発表会に出席した。

30年以上にわたってロングセラーを誇るガム・ミントタブレットブランド「クロレッツ」が9/4(月)リニューアル。スッキリ感に影響するする成分であるメントールやクーリングの寮を調整し、最適な成分バランスに仕上げることで、スッキリ感をより長く実感できることを可能にすると共に、スッキリ感の持続時間がこれまでの30分間から40分間へと進化した。

岡田は新CMキャラクターとして同日より放映されるCMに出演。岡田が様々な役柄で走り続け、新ブランドコンセプトである「スッキリと、前へ。 STAY FRESH」を表現した疾走感あふれるCMとなっている。

撮影中や台本を読んでいる時、集中したい時に「クロレッツ」を食べていたという岡田。8月の初旬、夏の暑い中行われた撮影について、「一日中走っていたのですが、タイミングや走るスピードが大変でした。スタッフの皆さんがとても素敵な方々で、力を合わせて撮影をさせていただきました。良い一日でした。」と振り返った。

また、お気に入りのシーンを聞かれ、“40”のオブジェをジャンプして飛び越えるシーンをあげ、「カメラとなかなかタイミングが合わなかったり、もっと高く飛んでほしいというリクエストがあって一生懸命やったシーンなのでお気に入りです。」と答えた。

同CMでは岡田と親交のある、人気ロックバンド[Alexandros]の新曲『明日、また』が使用されており、「一緒に食事をしたり、ライブに行ったりしていて、今回のCMが決まった時に“僕たちが曲をやるのでよろしくね”と連絡をくださって、“一生懸命やります”と返しました。」と笑顔で語った。

常にフレッシュあり続け、前を向いていこうというメッセージが込められたブランドコンセプトにかけ、役者としてフレッシュな演技をするために心掛けていることを聞かれ、「あまり考え込まないようにしています。考え込んでしまうと、どうしても固くなってしまうので。あとは、いろいろな役にチャレンジすること。なるべく違う顔を見せたいという心意気で演じています。」と明かした。

この日は、新CMのお祝いに千原ジュニアさんが駆けつけ、トークセッションへ。“人のCMを応援する仕事って…芸歴28年で初めて。こんな不思議な仕事来る?”と笑いながら話す千原さんへ岡田が、「僕は今年28歳なのですが、(芸能界で)長く続く秘訣はありますか?」と質問。“勢いのある若手に付いていくこと。今は岡田君!”という回答を受け、「僕も長くできるように進化していかないとと思います。」と願望を語っていた。

その後、スッキリ感が従来より10分長い40分間続くことを広めるため、“40”のオブジェを使ってPRすることに。爽やかにカッコよくキメてくださいというお願いに困惑しつつ、「せっかくなのでジュニアさんにポーズをつけてもらいたいです。」とリクエストし、“ポケットに手を入れて、壁ドンして振り向いて”と言われ、「“40”に壁ドンして振り向く…。すごく恥ずかしい。」と照れ笑いを浮かべながらポーズをキメた。

そして最後に、「新CMを見て、多くの方々に「クロレッツ」を手に取って食べていただけたら。僕自身も盛り上げていきたいと思っていますので、「クロレッツ」も岡田将生もよろしくお願いします。」とメッセージを送り、発表会を締めくくった。

岡田が出演する新CM「クロレッツ『スッキリと、前へ。』」篇は、現在放映中!
ぜひご覧ください。

☆「クロレッツ」ブランドサイト:

pagetop

page top
авторский дизайн интерьера

там