shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

松岡花佳 「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」出演!

松岡花佳が、9/2(土)さいたまスーパーアリーナで開催されたファッションイベント「マイナビ presents 第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」に出演した。

「東京ガールズコレクション」(以下、TGC)は、“日本のガールズカルチャーを世界へ”をテーマに2005年8月から年2回開催されている史上最大級のファッションフェスタ。総勢約100名のモデルが出演し、日本のリアルクローズを披露するファッションショーをはじめ、アーティストによる音楽ライブ、多数のゲストが登場するスペシャルステージ、話題のアイテムがタッチアンドトライできるブースなど、TGCならではのバラエティに富んだ多彩なコンテンツを展開し、国内外からも話題を集めている。

TGC 2017 A/Wでは、日本のガールズカルチャーを世界に向けて発信すべく、「その向こうへ」という意味を持つ「BEYOND」をテーマに、さまざまな“BEYOND something”(今を超えてゆく最旬なコンテンツ)とともに、新時代の東京のガールズカルチャーを発信。またテーマを象徴するキービジュアルは、写真に刺繍を施すという独特な手法で人気を博す、人気アーティスト・清川あさみ氏が手掛け、頑張る全ての女性に変化する勇気とパワーが込められた力強いビジュアルとなっている。

松岡は、mercari SPECIAL STAGE、PUNYUS×OWNDAYS SPECIAL COLLABORATION STAGE RETURNSにて『PUNYUS』の衣裳を身にまとい登場。フリーサイズから6Lまでの豊富なサイズ展開で多くの方に楽しんでもらえるようなコレクションで人気を集める『PUNYUS』では、TGCトレンドキーワードである【シーズンブレイク】の要素を取り入れたアイテムを着用し、大歓声を浴びた。

この日は延べ約3万4600人の観客が来場。7時間にも及んだ及んだイベントを楽しみ、大盛況のまま幕を閉じた。

松岡は、ティーンNo.1雑誌『Seventeen』専属モデルとして活躍中。
今後の活動にもぜひご期待ください!

【TGC 2017 A/Wトレンドキーワード】
■フューチャートラッド
伝統的な要素を主に、ヴィンテージ感のあるブリティッシュチェックや70年代のディスコ風アイテムに、未来的な要素が加わったスタイル。メタリック素材の掛け合わせや着くずし方が特徴となり新しいトラッドスタイルをつくる。

■ストリートスパイス
継続しているストリートスタイルから幅を広げ、今季はより小物使いを特徴に、様々なコーディネートにストリート要素がMIX。HipHopなど90年代のミュージックカルチャーを背景とした現代のストリートスタイルはカジュアルだけでなくモードなファッションにもスパイスされる。

■シーズンブレイク
季節感という考え方を壊し、ファッションを自由に楽しむ新スタイル。シーズンレスから更に踏み込み、季節物をあえて逆手にとるのが特徴。夏物のサンダル×ソックス、キャミソールにニットのレイヤードなど、ミニスカートにニーハイブーツやソックスといった肌みせ感もポイント。

pagetop

page top
здесь