shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

夏帆 主演映画「予兆 散歩する侵略者 劇場版」第68回ベルリン国際映画祭 パノラマ部門正式出品決定!

夏帆主演映画「予兆 散歩する侵略者 劇場版」が来年2/15(木)~25(日)[現地時間]まで開催される第68回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に正式出品されることが発表された。

同作は、劇作家・前川知大率いる劇団「イキウメ」の人気舞台を、国内外で常に注目を集める黒沢清監督が映画化した「散歩する侵略者」のアナザーストーリーとして新たな設定、キャストで描いたスピンオフドラマ。
映画版に引き続き黒沢清監督がメガホンをとり、映画「リング」シリーズで世界にJホラーブームを巻き起こした高橋洋さんが脚本を担当。今年9月にWOWOWで放送され、視聴者からの大きな反響を受け劇場公開用に再編集し、音声をドルビーデジタル5.1にアップグレードして11/11(土)に『予兆 散歩する侵略者 劇場版』として全国公開された。

世界三大映画祭のひとつとして知られるベルリン国際映画祭への正式出品が決定し夏帆は、「映画『散歩する侵略者』のスピンオフドラマとして作られたこの作品が、この秋には一本化して劇場公開になり、さらにはベルリン国際映画祭への出品が決まったと聞いて、この作品の持つ力を感じています。じわじわと日常を侵略されていく恐怖、大切なものを守りたいという想いは、国境関係なく伝わるのではないかと思います。黒沢組に参加できたこと、この作品に関わるすべての人に感謝です!」と喜びのコメントを寄せた。

映画「予兆 散歩する侵略者 劇場版」は全国順次公開中。
なお、Blu-ray&DVDの発売が来年3/7(水)に決定している。

■「予兆 散歩する侵略者 劇場版」
発売日:2018/3/7(水)
Blu-ray価格:5,200円(税抜)
DVD価格:4,200円(税込)
発売・販売元:ポニーキャニオン

pagetop

page top
www.progressive.ua

читать дальше webterra.com.ua