shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

EBiSSH REIとKOHKIのバースデーライブをサンリオピューロランドで開催!

1/14(日)、EBiSSHが東京・サンリオピューロランド・フェアリーランドシアターにて、REIとKOHKIのバースデーライブを開催し、10:30からの1部では「Let's EBiSSH! ~HBD REI★21~」が、15:30からの2部では「Let's EBiSSH! ~HBD KOHKI★19~」が行われた。

イベントはトークパートとライブパートの2部形式で行われた。
トークパートでは、まず、ステージに設置されているせり上がりから誕生日を迎えたメンバーが登場。その他のメンバーは2階部分から登場するなど、この会場ならではの演出を交えて会場を盛り上げた。
その後、それぞれのパーソナルな部分に迫る質問に次々と答えていく「100の事」と題されたコーナーや、ファンの悩みに答える「お悩み相談」のコーナーなどでファンとのコミュニケーションを楽しんだ。
さらに1部では「恐怖心を克服しろ!ビリビリペンを受けているのは誰だ!」と題されたコーナーが実施され、REI・TETTA・KOHKIが演技をして3人のうち誰が本物のビリビリペンを受けているかをファンが当てるというものだったが、実は3人全員がビリビリペンだったというドッキリ企画も。
2部で実施された「演技力をアップしろ!ジェスチャーゲーム!」は、KOHKIが出されたお題をジェスチャーで表現するコーナーで、サンリオのキャラクターである「クロミ」や、お笑いコンビ「にゃんこスター」といったものから「自分の世界に入り込み過ぎて周りと違う振り付けをするTETTA」などの難解なものまでを次々にパフォーマンスし、会場を盛り上げていた。

ライブパートではライダースジャケットに身を包んだメンバーが再登場し「恋はタイミング」や「KOi・Ni・OCHi・YO!」、「Let's EBiSSH!」などをパフォーマンス。
さらに「マイ・フレンド」では、サンリオのキャラクターである『マイメロディ』と『クロミ』が登場し、この日限りのコラボレーションが実現。楽曲の序盤ではステージサイドで手拍子などをして盛り上げていた2人だったが、終盤でステージの中央に移動し、メンバーとともに本人顔負けの切れのあるダンスを披露すると、会場からは大きな歓声が沸き起こっていた。
1部のライブでは最後にREIが「I LOVE YOU(尾崎豊)」のソロパフォーマンスで、会場をしっとりとした雰囲気に包み込み、ライブをしめくくった。


=SET LIST=
【1部】Let's EBiSSH! ~HBD REI★21~
01. 恋はタイミング
02. KOi・Ni・OCHi・YO!
03. マイ・フレンド
04. Let's EBiSSH!
05. 今日は家に帰らないで
06. 誓い〜Waiting For Love〜
07. I LOVE YOU


【2部】Let's EBiSSH! ~HBD KOHKI★19~
01. Just Like Me
02. キミでいっぱい
03. 恋はタイミング
04. マイ・フレンド
05. Let's EBiSSH!
06. KOi・Ni・OCHi・YO!
07. 今日は家に帰らないで

■EBiSSHオフィシャルサイト

pagetop

page top