shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

熊谷魁人 舞台「熱帯男子」開幕!

熊谷魁人出演舞台「熱帯男子」が、2/22(木)全労済ホール/スペース・ゼロにて開幕した。

同作は、2013年に上演、好評を博した舞台「熱帯男子」の再演。“嫁不足”の問題を抱えたイケメンだけが暮らす池綿島(いけめんじま)を舞台に、島に遊びに来たOLの菜々美をめぐって、熱い眼差しと熱い心を持った本物の“イケメン”が争奪戦を繰り広げる、歌ありダンスありのラブコメディー。

池綿島の農家・寛太を演じる熊谷は、「寛太は池綿島のことを誰よりも愛する熱いハートを持っている青年です。不器用な面もある彼ですが、いい子なんで好きになって下さいね。」と自身の役柄を紹介。

同作の見どころを「熱帯男子の歌やダンスは心が躍るものばかりです!劇中の熱帯男子達のパフォーマンスに注目して欲しいです。そんな熱い彼らの物語はどうなるのか〜見逃せないですね。」と語った。

最後に、ご来場いただく皆様に向けて「2月はまだまだ寒く、身体も心も凍りついてしまう!?季節ですが、池綿島にくれば2月でも、その凍りを熱帯男子のパフォーマンスで溶かして身体も心も熱く燃やします。」とメッセージを送った。

舞台「熱帯男子」は、3/3(土)まで全労済ホール/スペース・ゼロにて上演!
ぜひ劇場にてお楽しみください。

【あらすじ】
東京から南へ1200㎞、沖縄より遠い東京都の小さな小さな島、
そこはイケメンだけが暮らす池綿島(いけめんじま)
この島に遊びに来たOLの菜々美は、年中常夏の楽園を満喫する。
しかしこの島には深刻な問題があった……それは「嫁不足」
テレビが観れなきゃダメなのか? コンビニが無くちゃダメなのか?
スマホが使えなきゃダメなのか? イケメンだけじゃダメなのか……?
お嫁さんが欲しい!でも島は捨てられない!
熱い眼差しと熱い心を持った本物の“イケメン”
それが熱帯男子!

pagetop

page top