shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

豊泉志織 舞台「笑う巨塔」公演スタート!

豊泉志織出演舞台『タクフェス 春のコメディ祭り!「笑う巨塔」』が、 3/29(木)東京グローブ座にて開幕!公演に先駆け、同日同劇場にてマスコミ向けの公開ゲネプロが行われた。

同作は、ノンストップのリアルタイムで突っ走る抱腹絶倒のシチュエーションコメディ。物語の舞台となるのは、病院のロビー。入院患者に見舞い客、医師や看護師まで巻き込んで、病院内は大混乱!「白い巨塔」ならぬ「笑う巨塔」と化していく!

今回の舞台である四王病院に入院している代議士の新人秘書・大村あゆみを演じる豊泉は、同作の見どころについて「暗転、転換なしのノンストップシチュエーションコメディです。病院で働く人、お見舞いに来る人、登場する様々な人たちの中で起こる勘違いが生み出す笑いがとても愛おしく感じる作品です。」とコメント。

続けて「観に来てくださるお客様に楽しんで幸せな気持ちになって頂けるように、今後の元気の活力になるように全力で毎公演挑みます!是非劇場へお越しください。」とメッセージを送った。

舞台『タクフェス 春のコメディ祭り!「笑う巨塔」』は、下記日程で上演。
ぜひ劇場にてお楽しみください。

■公演日程・会場
【東京公演】
日程:2018年3月29日(木)~4月8日(日)全12回公演
会場:東京グローブ座 (東京都新宿区百人町3-1-2)
【名古屋公演】
日程:2018 年4月13日(金)~4月15日(日)全4回公演
会場:ウインクあいち 大ホール(愛知県名古屋市中村区名駅4 丁目4-38)
【兵庫公演】
日程:2018年4月17日(火)~4月22日(日)全7回公演
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール(兵庫県西宮市高松町2-22)
【愛媛公演】
日程:2018年4月24日(火)
会場:ひめぎんホール サブホール (愛媛県松山市道後町2-5-1)
【福井公演】
日程:2018年4月30日(月・休)
会場:越前市文化センター 大ホール(福井県越前市高瀬2-3-3)

■あらすじ
東京はとある所にある「四王病院」。この病院に総選挙を間近に控えた山之内代議士が突然倒れ運び込まれた。山之内の息子であり、父親の秘書も務める蓮太郎たちは検査の結果をやきもきしながら待ちわびていた。

一方、とび職の親方、花田浩美は検査の為入院していた。そこに一人の男が見舞いにやって来る。 昔、浩美の元で修行をしていた富雄が数年振りに現れたのだ。しかしこの男、とんでもない迷惑者。 富雄との再会に喜ぶのは浩美の娘、ふみばかり。

また政界の古狸、浜惣こと浜村惣一朗は、元横綱・三子山親方を見舞いに来ていた。 総裁選を控えた大事な時期に仕事をほったらかすなど相手陣営に知れたらとやきもきする秘書をよそに、ばれる訳がないと意気揚々の浜惣であったが…。

患者、見舞い客、医者、看護師、水道屋…様々な想いや事情が交錯し、
平穏だった病院はとんでもない事態に…。

pagetop

page top