shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

横浜流星 映画「愛唄」主演決定!

横浜流星が、2019年公開の映画「愛唄」で主演を務めることが発表された。

2017年1月、爽やかな青春と感動で日本中を席巻し大ヒットを記録した映画「キセキ ―あの日のソビト―」。あれから1年―、「キセキ」のスタッフとGReeeeNが新たに贈り出す、笑顔で泣ける究極の感動物語がついに始動!脚本GReeeeNと清水匡、主演・横浜流星で、GReeeeN最初のメガヒット曲にして伝説の名曲「愛唄」への想いを、物語として紡いでいく。

主演を務める横浜は、「『キセキ-あの日のソビト-』でお世話になった方々とまたご一緒出来ること、そしてまたGReeeeNさんの好きな楽曲の1つでもある「愛唄」から創造された物語を僕が演じさせて頂けること、とてつもなくプレッシャーや責任を感じていますが、それ以上に幸せな気持ちでいっぱいです。脚本を読ませて頂いて、涙しました。今の僕があるのも、毎日頑張れているのも、決して1人では出来てなくて、たくさんの人たちとの出会いや支えがあるからという大切なことに改めて気付かされました。僕自身、今日と同じように明日が来ると当然思っていて、日常の中で、時間の大切さを忘れていたけれど、何気なく過ごしている毎日やその瞬間を大切に生きたいと強く思いました。とにかく、今を一生懸命生きること、すべてに感謝、恋をする、成長すること、音楽の偉大さ、たくさんのメッセージが詰まっている作品です。僕にとって、生きていく上で、とても大切な作品になりますし、みなさんにとっても心温まる、心に残る作品になったら嬉しいです。」とコメントを寄せた。

映画「愛唄」は、2019年全国公開!
ぜひご期待ください!

pagetop

page top