shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

常盤貴子 ドラマ「遙かなる山の呼び声」取材会!

常盤貴子出演、スーパープレミアム スペシャルドラマ「遙かなる山の呼び声」(NHK BSプレミアム)の取材会が5/15(火)ロケ地・北海道標津郡中標津町にて行われ、阿部寛さんと共に常盤が出席した。

同作は、1980年公開、山田洋次監督が手掛けた日本映画史に輝く名作のドラマ化。
2018年春の北海道・中標津を舞台に、現代の酪農事情や、夫を失いながらも酪農に夢と生涯を掛ける女性・風見民子(常盤)と悲運な宿命を負った男・田島耕作(阿部寛さん)の人間ドラマを、映画の世界観はそのままにダイナミックかつ感動的に描いていく。

常盤は、厳しい北海道の地で懸命に酪農を続ける風見民子を演じる。

会見にて常盤は、「中標津に来たのは初めてですが、自然が豊かで、毎日、自然を満喫しております。こんなに空を見ることも久しくなかったなぁと思いながら過ごしています。酪農に関して全然知識がなかったのですが、こんなに面白いものなんだと、日々興味をそそられています。撮影はそれほど夜遅くにはならず、外にご飯を食べに出かける時間があるので、太らないように気をつけるばかりです。」と笑顔で話した。

スーパープレミアム スペシャルドラマ「遙かなる山の呼び声」は、NHK BSプレミアムにて今秋放送予定。
ぜひご期待ください!

pagetop

page top