shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

渡部篤郎 ドラマ「ハゲタカ」出演決定!

渡部篤郎が、7月スタートのドラマ「ハゲタカ」(テレビ朝日系)に出演することが発表された。

同作は、2004年に刊行された真山仁さんの同名小説をドラマ化。「最強の企業買収者」と日本を震撼させた男・鷲津政彦が、腐敗した企業、そして日本経済界へ大胆に、そして痛快にメスを入れ、次々と革命を起こしていく―2018年7月に開幕する“鷲津”劇場は、権力に立ち向かうひとりの男の姿を描く、爽快感たっぷりのエンターテイメント作品となっている。

渡部は、芝野健夫役を演じる。三葉銀行資産流動化開発室室長。膨大な不良債権を抱えた三葉銀行は日本で初めてバルクセールを実施することとなり、その責任者に任命される。バルクセール交渉の場で鷲津と初めて対面。物腰の柔らかな鷲津に対し、行員たちが気を緩める中、ひとり警戒心を募らせる。亜希子と結婚し、ひとり娘のあずさをもうけるが、忙しさにかまけてあまり家庭を顧みなかったため、やがて大きな代償を払うことに…。

同作出演に渡部は、「『ハゲタカ』は以前にも一度映像化されている作品。そういった作品を再び映像化するというのは大変なことですし、そこの場に自分を呼んでいただけるというのは光栄なことです。綾野さんはとても高みにいこうとしている方で、一緒にお芝居をしていてもとても勉強になります。そんな彼の思い描く通りの鷲津、そして『ハゲタカ』という作品に少しでも近づけるよう、共演者として精一杯やっていきたいと思っています。
前作とはまた違った評価をいただけるようなエンターテインメントを見せられるよう、芝野という人物を演じていきたいと思います。」とコメントを寄せた。

ドラマ「ハゲタカ」は、7月より毎週木曜21:00~放送!
ぜひご期待ください!

pagetop

page top