shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

新木優子 ドラマ「トレース~科捜研の男~」出演決定!

新木優子が、2019/1/7(月)にスタートするフジテレビの月9ドラマ「トレース~科捜研の男~」に出演することが発表された。

同作の原作は累計40万部突破の大人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載)。原作者・古賀慶氏は、実際に鑑定をしていた元科捜研の研究員で、実際に鑑定を行っていた元科捜研職員の原作者だからこそ書ける科捜研のリアルな姿や最新の科学捜査の面白さと、個性的なキャラクター達の魅力を併せ持った今までにない新時代の科捜研ドラマとなっている。

新木は、何の目的もなく科捜研の世界へと足を踏み入れてしまい、遠い世界の出来事だと思っていた殺人事件に関わることになる一方で、被害者や残された遺族に感情移入していく科捜研新人法医研究員・沢口ノンナを演じる。

オファーを聞いたときの感想について新木は、「(月9に)続けて出させていただけて嬉しかったです。職業が、去年は医者で今年はパラリーガル、次は科捜研の新人研究員ということで、また新しい自分を見せていけたらと思っています。」とコメント。

また、「原作とまた違った色が、ドラマ・映像になることによって出せるのではないのかな、と。映像は映像で楽しんでいただけるような作品になればいいな、と思います。」と語った。

ノンナを演じるうえで気を付けたいこと、こだわりたいところを問われると、「毎回新鮮な気持ちでやらせていただいているので、作りこむというよりは、その場で感じたものをしっかりと自分の中に落とし込んで役として作品の中で生きられるようにしたいと思います。」と意気込んだ。

最後に、「『トレース~科捜研の男~』の映像の中の楽しみ、キャラクターの違いだったり、実写化になったからこそ楽しめる作品の素敵な部分をこれから作っていきたいと思うので是非楽しみにしていただければと思います。」とメッセージを送った。

ドラマ「トレース~科捜研の男~」は、フジテレビにて2019/1/7(月)放送スタート!
(毎週月曜よる9時放送)
ぜひご期待ください。

pagetop

page top