shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

泉里香 映画「春待つ僕ら」プレミア試写会舞台挨拶!

泉里香出演映画「春待つ僕ら」のプレミア試写会舞台挨拶が12/3(月)ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われ、監督、キャストとともに泉が登壇した。

同作は、2014 年より「月刊デザート」(講談社)で絶賛好評連載中、累計280万部突破のあなしん原作よる同名コミックスの実写映画化。

ずっと周囲に溶け込めず一人ぼっちだった美月は、高校入学を機に自分を変えて本当の友達を作り“脱ぼっち”を目指すもうまくいかない。そんなとき偶然バイト先で出会った、学校でも有名なバスケ部のイケメン四天王(永久、恭介、竜二、瑠衣)。突然イケメンたちに気に入られ、振り回され始める美月の日常。そんなある日、美月はアメリカ帰りで有名高校バスケ選手の小学校時代の幼なじみ・亜哉に再会。美月の新生活はどうなってしまうのか―!?そして恋の行方は??

泉は、美月がバイトしているカフェの店長の娘で、父の店を手伝う柏木ナナセを演じる。四天王の竜二がナナセに想いを寄せており、美月が四天王と出会うきかっけになるという役どころだ。

上映前の舞台挨拶にて泉は、「本日は皆さんお越しくださいましてありがとうございます。柏木ナナセ役の泉里香です。私はみんなの少しお姉さん的な立場で、背中を押す役どころだったので、みんなのキュンキュンしたやり取りに最後までとても心があたたかくなりました。ぜひ皆さん楽しんでいってください。」と挨拶。

印象的なシーンについて、「オムライスが登場するシーンがあるのですが、キッチンでスタンバイをしていた時に(美月役の)土屋太鳳ちゃんが実際にいくつかオムライスを作っていて、それがすごく上手で、こっそり撮影に使われているんです。」と笑顔で振り返った。

また、この日は同作のタイトルにかけて、『○○待つ、○○』をフリップで披露する企画を実施。「餅待つ泉」と発表した泉は、「もうすぐお正月なので、早くお餅を食べたいなということで(笑)。」と理由を明かした。

映画「春待つ僕ら」は、12/14(金)全国ロードショー。
ぜひご期待ください!

pagetop

page top