shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

市原隼人 スペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」主演決定!

市原隼人が2019年2月に放送されるスペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」(NHK BSプレミアム)で主演を務めることが発表された。

同作は、猫から人生を学ばされる大人気エッセイのドラマ化。会社に捨てられたと思い込んだ男が、一匹の捨て猫を通して救われていく過程を柔らかなタッチで、時に笑えて、時にほろりとさせるペーソス漂うドラマとして描いていく。

出版社に勤めている「僕」(市原)は、ある時からなぜか会社に行けなくなった。公園のベンチでボンヤリ過ごしていると、隣に座っていた老人(ミッキー・カーチスさん)に一匹の黒猫がすり寄ってきて餌をせがんだ。老人は翌日から施設に入るので、猫とは今日がお別れだと言う。それが、僕と猫・大吉との運命的な出会いとなった。そして僕は、猫については先輩の「妻さま」(中村ゆりさん)に支えられながら、大吉の世話に大奮闘。初めての猫との暮らしを通して、家族や社会との関係が少しずつ変化していくのだった・・・

市原は、自由奔放に過ごす猫の生きざまに、現代を軽やかに生きるヒントを得て、日常の幸せに気づいていく主人公・僕を演じる。

出演にあたり市原は、「今までこんなに猫と一緒にいたことはなく、最初は何を考えているかわからなかったのですが、撮影中は控室も一緒で、今では猫を見たら飛びついちゃうくらい大好きになりました。猫と役者、撮影チームで築き上げた空気感がそのまま画面に出ていると思います。ご覧いただく方々の心も自然と柔らかくなるのでは?本能的にずっとい続けたくなるような場所がこのドラマにはあると思います。」とコメントを寄せた。

スペシャルドラマ「捨て猫に拾われた男」は、NHK BSプレミアムにて2019年2月23日(土)20:00~21:00放送。
ぜひご期待ください!

pagetop

page top