shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

中川大志 「2019年 JRA 新CM発表会」に出席!

中川大志が12/25(火)都内で行われた2019年度、日本中央競馬会(JRA)新CM発表会に出席した。

JRAは2018年に引き続いて「HOT HOLIDAYS!」をキャッチコピーに、競馬が熱く楽しい休日の過ごし方となるような、とりわけ競馬未経験者の心が競馬に向かい出すスイッチとなるようなプロモーションを展開。2017年・2018年度CMキャラクターの松坂桃李さん、高畑充希さん、柳楽優弥、土屋太鳳さんに中川と葵わかなが加わり、競馬の持つ明るさや楽しさ、気軽さ、ワクワク感といったイメージを中心に、「競馬(場)にはいろいろな楽しみ方がある」ことを、様々な表現、様々なツールを用いて伝えていく。

中川は、「2019年から柳楽さんの後輩としてCMに参加させていただくことになりました。撮影は緊張しましたが、先輩の皆さんに引っ張っていただきながらとても楽しくやらせていただきました。これからも楽しんで競馬を勉強していきたいと思っています。よろしくお願いします。」と挨拶。

CMキャラクターに起用された心境を、「テレビで観ていたお馴染みの皆さんの中に自分が入れるとは夢にも思っていなかったので、撮影初日にカメラの前に立った時は緊張しましたし、とても嬉しかったです。」と話すと共に、先輩役の柳楽について、「優しくてジェントルマン。競馬場に行くのも初めてで広さに圧倒されたり、分からないことだらけだったので、いろいろと聞いて教えていただきました。」とコメントした。

また撮影を振り返り、「レースを観戦しているシーンは想像での撮影だったので、事前に映像を観てイメージを作りながら撮影しました。僕の役は細かいことは分からないんだけどすごく楽しんでいる自由奔放なキャラクター。僕自身、広さに驚いたり、すごいと思いながら演技ではないリアクションをしているのでぜひ見ていただきたいです。」と話した。

ここで登壇者が2019年の目標を漢字1文字で発表。中川は“健”と記し、「健康の“健”です。下半期は月1くらいで風邪を引いてしまって。来年は食生活とか睡眠サイクルに気をつけて、とにかく元気にお仕事をしたいと思っています。」と答えた。

そして最後に、「競馬初心者として、後輩として疑問に思ったことや感動したことをストレートに表現して、競馬場に行ったことのない同じ世代の方にも感動を味わっていただきたいです。楽しくてホットな空気をCMでお伝えできるように頑張りたいと思います。来年からよろしくお願いします。ありがとうございました。」とメッセージを送った。

★12/28(金)中山競馬場「ホープフルステークス」(G1)にゲスト出演!


■公式サイト

pagetop

page top