shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

滝口幸広 舞台「歳が暮れ・るYO明治座大合戦祭」開幕!

滝口幸広出演舞台「歳が暮れ・るYO明治座大合戦祭」が12/28(火)明治座にて開幕した。

同作で第8弾となる“祭”シリーズは、歴史的にも有名な人物や物語を、小劇場・ミュージカル・映像など様々なジャンルで活躍する【つわもの】俳優たちが集結し、笑いあり、歌あり、踊りあり、涙ありの歴史エンターテインメントとして上演。さらに、それぞれの代表作や特技を持ちネタ化したようなパロディなども盛り沢山でお届けする、まさに時代劇版異種格闘技戦のような舞台となっている。

今回も伝統ある商業演劇スタイルに則って第1部ではお芝居、そして第2部ではオリジナルユニットによるショーの2部構成で、第1部の演目は『風林火山をす・る』。争うことを嫌い平安の世を願い続けてきた武田晴信(のちの信玄)と、異形として生まれついた己の境遇を嘆き、世の中を恨み続けてきた山本勘助を中心に、全国制覇という夢を追いかけた男たちの青春友情浪漫活劇が描かれ、滝口は武田家に仕える四天王のひとり、甘利虎泰を演じる。

そして第2部は『KAI ROCK FESTIVAL』と題し、戦国の超有名アーティストたちが甲斐に集結してオリジナル曲を歌って踊る歌謡ショーを開催。
滝口は粗い気性、激しい思考、赤裸々な告白とギラギラしている男くささが甲斐の女性に人気の武士6人組“GIRIGIRIN”のフェロモン担当・アマリー<甘利虎泰>として出演している。

脚本ほか全てを完全オリジナルにこだわって製作、総勢27人の出演者と会場のお客様が一体となって創り上げる舞台「歳が暮れ・るYO明治座大合戦祭」は、12/31(月)まで東京・明治座にて、2018.1/19(土)大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください!

★明治座公演にて甘利虎泰(滝口)プロデュース“アマリ-ズカフェバー”開店!


★公式サイト

pagetop

page top