shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

濱田岳 ドラマ「インハンド」特別試写会&キャスト舞台挨拶!

濱田岳出演ドラマ「インハンド」の特別試写会&キャスト舞台挨拶が4/9(火)都内で行われ、山下智久さん、菜々緒さんと共に濱田が登壇した。

同作は、『イブニング』(講談社)で連載中の朱戸アオによる同名漫画のドラマ化。
右手にロボットハンドの義手を持つ天才科学者・紐倉哲が、お人好しで正義感の強い熱血助手とクールでやり手な美人官僚と共に、次々と巻き起こる難事件をあっと驚く科学的な方法で鮮やかに解決していくヒューマンサイエンスミステリーだ。

濱田は、紐倉と一緒に事件に挑むお人好しの熱血助手・高家春馬を演じる。
高家は救命救急の専門医だが、ある事件をきっかけに紐倉と出会い、助手として雇われることに。人嫌いでドSな変わり者・紐倉とは対照的に、正義感が強く、心優しい熱血タイプで、お人好しな性格のため、自分勝手な紐倉にいつも振り回されてしまう、という役どころ。

試写会後の舞台挨拶にて紐倉と高家の関係性を、「昭和の良き夫婦みたいな感じです。僕は奥さん側で、例えば(紐倉が住んでいる)研究所の掃除や紐倉のお手伝いを甲斐甲斐しくやっているのですが、紐倉はありがとうとか感謝の気持ちを全然言わないんです。でも、ふとした時にちょっと優しい言葉を言ってくれたりするので、朝ドラ的な要素もふんだんに盛り込んだ贅沢なミステリードラマになっています(笑)。」とコメント。

同作では、さまざまな動物たちが登場するが、そのなかでも印象的な動物を聞かれ、「研究所のワンちゃんです。おやつをもらえば何でもするのですが、もらえないとやらないんです。まるで外国の俳優さんとお仕事をしているような、ちゃんとお給料をいただければやることはやりますというスタンスが、俳優として勉強になります(笑)。あれぐらいドシッとお芝居をしてみたいなと思います。」と話し、笑いを誘った。

イベント終盤には、この日に誕生日を迎えた(紐倉役の)山下智久さんにバースデーケーキのサプライズも。
濱田は山下さんに、「おめでとうございます。お誕生日を迎えて一発目の連ドラにご一緒できて嬉しいです。ちゃんと支えていこうと思います。」とお祝いのメッセージを送った。

金曜ドラマ「インハンド」は、4/12(金)よりTBSにて毎週金曜22:00~放送。(※初回15分拡大)
ぜひご期待ください!

(敬称略)

pagetop

page top