shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

宮世琉弥(M!LK) 資生堂シーブリーズWEBドラマ出演決定!

7人組ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバー・宮世琉弥(みやせりゅうび)が、「資生堂シーブリーズ」のWEBドラマに出演することが発表された。

【作品内容】
小さな町の高校に通う男女4人は小学生からの仲良し。
放課後、プールサイドで集まるひと時が
4人の何より大切な時間だった。
しかし、そんな学校が突然廃校になることに。
「大好きな学校がなくなっちゃう!」
何とか廃校を阻止しようとして…。

出演にあたり、宮世は、「宮世健太役を演じさせていただきます宮世琉弥です!僕が演じる男の子はものすごく元気なおちゃらけ君です!お話を頂いた際に宮世琉弥にピッタリな役だと思いました。オーディションではたくさんの人がいて、、自分は受からないだろうと正直自信がなかったのですが、この役は絶対に自分がやるんだ!という意志で今できる自分の100%の力でオーディションに望みました!決まったと聞いた時、すごくうれしかったです!!そして何と言ってもこのドラマ、ものすごく面白い内容なんです!感動あり、笑いあり、切なさもあり!? 皆さん青春が感じちゃえます。僕の感情がたくさんの方に届くように演じたので、是非期待して待っていてください。」とコメントを寄せた。

そんな宮世は、映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」の公開が待機しているほか、4月期カンテレ・フジテレビ系火曜21時放送の「パーフェクトワールド」にも出演が決定し、今年俳優としても注目を集めている。新年号「令和」を前に高校生を迎える「M!LK」の最年少ボーイが、同グループの佐野勇斗や板垣瑞生に続き、15歳とは思えないその存在感でネクストブレイク俳優を目指す。


【シーブリーズ特設ページ】



【宮世琉弥 プロフィール】
2004年1月22日 宮城県出身
2018年8月に業界大注目の7人組ボーカルダンスユニット『M!LK』 に加入。
シングルアルバム 8作品連続オリコン週間 TOP5 入り。
2019年2月にファンから苗字を募集するという前代未聞の試みにより、『宮城から世界へ』という想いを込めて宮世琉弥へと改名。
4月16日にカンテレ・フジテレビ系でスタートするドラマ『パーフェクトワールド』に出演が決定しドラマ初出演となる。
今年6月には、公開予定の映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』で映画デビューを果たす。


宮世琉弥 公式Instagram


M!LK公式HP


M!LK公式Twitter

pagetop

page top