Prey Veng SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
ショウジョゲキダン イトヲカシ

少女劇団いとをかし

メディアMEDIA

PROFILE

スターダストプロモーション芸能3部のティーン部門より
女優志望が集結して劇団を結成しました。
新しいジャンルの演劇をこの劇団から発信します!

◇オフィシャルサイト
 
◇オフィシャルブログ
 
◇スタッフTwitter
 



◇少女劇団いとをかし 第六回公演『ブのカツのハナシ』

★出演者(予定)
羽野瑠華 / 小西はる / 長城祝華 / 朝日奈芙季 / 牧内莉亜 / 渡辺梨世 / 葉月結菜 / 堀口日萌
早川あひる / 石黒詩苑 / 西田圭李 / 本庄風月 / 華野瑚子 / 羽野真央 (以上、少女劇団いとをかし)

★脚本・演出
金沢知樹

★公演日
2017年2月4日(土)、5日(日)
【第1部】開場11:45 / 開演12:30
【第2部】開場15:45 / 開演16:30

★会場
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場(小田急線 新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)


★チケット・券種
全席指定¥4,000(税込)

ニュースNEWS

EVENT

少女劇団いとをかし 第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」イベント開催!

少女劇団いとをかしが8/4(土)HMV&BOOKS SHIBUYAにて、第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」トークショー&特典会イベントを開催した。

「少女劇団いとをかし」は、スターダストプロモーション制作3部のティーン部門より、女優志望が集結して劇団を結成。新しいジャンルの演劇を この劇団から発信し、劇あり、歌あり、バリエーション豊かなステージを毎公演披露している。

舞台「夢の中の恋人と、いちごの関係?」は、劇団K助を主宰する脚本・演出家、金沢知樹をプロデューサーに迎え、ポップだが確かな後味の残る世界観を歌、ダンス、台詞にのせ、『ライブstyle演劇』を体現する団体・ピヨピヨレボリューションの右手愛美が脚本、コロが演出を手掛ける作 品。この日は、オーディションを勝ち抜いて同作へ出演するメンバーがトークショー、特典会イベントを開催。まずは、朝日奈芙季、小西はる、牧 内莉亜、渡辺梨世、杉浦さくらによる『しぇいしゅん』(第8回公演で披露した楽曲)からスタートした。

その後、この日のメンバーが全員登場。小西はるが、「これから自己紹介をしていきたいと思います。今日は(湊)梨紗が体調不良でお休みになってしまったのですが、13人で盛り上げていきますので、梨紗がいないから、トークがグダグダだったとかつぶやかないでくださいね!」と来場者へ投げかけると、渡辺梨世から、「よろしくお願いします!それでは自己紹介をしたいと思います。今日は自己紹介の後に良い声で自分の好きな言葉を発表してね。」とお題が出された。

渡辺梨世「高校1年生16歳。小枝役をやらせていただく渡辺梨世です。好きな言葉は、シェークスピアの“神は人間にするために、欠点を与えた”です。皆さん知っていますか?シェークスピアは良い言葉がたくさんあるので、調べてみてください。」
朝倉ひなか「高校1年生15歳の朝倉ひなかです。今回、むいを演じさせていただきます。好きな言葉はSHISHAMOさんの“水色の日々”です。曲の題名が好きです(笑)。」
和泉詩「中学1年生12歳の和泉詩です。紺ちゃんを演じさせていただきます。好きな言葉は、“笑っていれば、いい事がある”です。」
武野汐那「中学2年生13歳の武野汐那です。今回、舞奈役をやらせていただきます。好きな言葉はサッカーの神様・ペレの“全ては練習のなかにある”です。よろしくお願いします。」
美南早希「中学2年生14歳の美南早希です。好きな言葉は、“大好き”です。(メンバーから“好いとーよ”じゃないの?と促され)私、福岡ですが、今考えたら人生で一回も言ったことがないんですよ。でも…“好いとーよ”(笑)。」
小西はる「高校3年生17歳の小西はるです。好きな言葉は、“ほんまに?”です。大阪弁に戻るとなんでも“ほんまに?”って言ってしまうので。」
星乃明日美「高校1年生15歳の星乃明日美です。好きな言葉が思いつかなくて…。でも、韓国語で“サランヘヨ”。」
朝日奈芙季「高校2年生17歳になりました、朝日奈芙季です。7/31誕生日でみんなにお祝いしてもらって嬉しかったです。好きな言葉は、“Never Give Up”です!」
杉浦さくら「高校2年生16歳の杉浦さくらです。好きな言葉は、“鏡花水月”です。響きが好きです。」
牧内莉亜「高校2年生16歳の牧内莉亜です。好きな言葉は、“100点”です(笑)。よろしくお願いします。」
伏見彩「中学2年生13歳の伏見彩です。好きな言葉は、“努力は必ず報われる”です。」
崎本紗衣「中学2年生13歳の崎本紗衣です。今回2度目のいとをかしで、紗和を演じさせていただきます。好きな言葉は、“めっちゃおもろいやん”です。よろしくお願いします!」
本庄風月「中学2年生14歳の本庄風月です。好きな言葉は小説『十二国記』のセリフなのですが、“人が幸せなのは、その人の心のありようが幸せだから”といった言葉です。」

自己紹介の後は、いとをかし公式Twitterに寄せられた質問に答えるコーナーへ。“芝居に対して、メンバーのここが好き、ここを真似してますというポイントがあれば教えてください”という質問が読み上げられ、本庄風月が、「はるちゃんのお芝居をする時の声が好きです。」と答えると一同納得の様子。さらに、崎本紗衣が、「お芝居の時ではないのですが、早希の博多弁がめっちゃカワイイなって思います。」と答えた。また、星乃明日美は、「芙季の動作が面白くて、真似します。」と言って、失敗したときの反応を披露。会場の笑いを誘っていた。

次の質問、“夏休みの宿題は大丈夫ですか?”の質問に杉浦さくらは、「10個くらいあって、5つは半分終わって残りは何も手をつけていない状態なのでヤバイと思います。」と答えると渡辺梨世が、「私なんて全くやってないから大丈夫だよ。」と話し、美南早希が、「やりたい教科をまずやって、他の教科はないものだと思っています。」と答えると、笑いが起こった。さらに、伏見彩は、「たくさんあるのですが全然やっていなくて、どうやってその課題を終わらせるかが課題です。」と回答。和泉詩が、「サマーワークが100ページくらいあるのに、5ページしか終わっていなくて…」と話すと、“サマーワークって何?”という声があがっていた。

さらに、“姉、妹、彼女にしたいメンバーは?”という質問を受け朝倉ひなかは、「姉が汐那ちゃん、妹が早希、そして彼女が紗衣です。でも、さっき紗衣に彼女にしたいと言ったら嫌がられました(笑)。汐那ちゃんも早希も可愛くて一緒に住みたいからです。」と回答した。また、武野汐那は、「お姉ちゃんは、しっかり者のさくらちゃん。妹はひなかちゃん。彼女は莉亜ちゃんです。」と答え、朝日奈芙季の「お姉ちゃんは、優しいし何でも買ってくれそうだから、はる。妹は、明るくて元気だから早希。彼女は…梨世!プレゼントしたら何でも喜んでくれそうだからです。」という答えにメンバー一同“確かにそうだね”と同調していた。続けて牧内莉亜は、「お姉ちゃんは、今日ここにはいないけど梨紗。妹は家に居てほしいから汐那。彼女はさくら。名古屋出身で一緒だし落ち着くからです。」と話し、小西はるが、「お姉ちゃんは、しっかりしているから梨紗。妹は話していて楽しいし落ち着くから、風月。彼女は、紗衣か芙季かひなかです。」と彼女に3人選び、“3人もいるの?”とツッコまれていた。そして最後に渡辺梨世が、「お姉ちゃんは、はる。電話で話している声がお母さん的な感じなのですが、姉ということで。妹は“ザ・妹キャラ”の早希。そして彼女は、明るくて癒されるから芙季です。」と答え、質問コーナーを締めくくった。

その後は、いとをかしのイベントでは恒例となっているゲームコーナーが行われた。優勝者は1分間の自己PRタイムが与えられるというもので、この日は腕相撲対決。白熱の予選を勝ち抜き、渡辺梨世が優勝し自己PRタイムとなったが、「高校1年生16歳の渡辺梨世です。今回座長を務めさせていただきます。私は特技がなくて食べることが好きなので、私のおススメのラーメン屋さんを紹介したいと思います。」と話し、イベント前日も訪れたというラーメン屋をPR。最後は時間切れとなり、自己PRは出来ずじまいに終わるも、「自己PRってめっちゃ恥ずかしい。ラーメン屋さんぜひ行ってみてください。」と最後までラーメン愛いっぱいのコメントをした。

そして最後に、同公演の意気込みが語られた。

崎本紗衣「いとをかしの舞台は2回目の出演になります。前回とは稽古の雰囲気が全然違っていて最初は不安でしたが、今はみんなと楽しくできていると思います。今回の作品はピヨピヨレボリューションさんに大きく携わっていただいています。14人で頑張ります。ぜひ来てください。よろしくお願いします。」
本庄風月「ピヨピヨレボリューションさんとのコラボということで、新しいことにもチャレンジしていて今からワクワクしています。今回で5回目の出演となるのですが、これまで出演した経験を活かして精一杯頑張ります。」
伏見彩「パリスという女の子を演じさせていただきます。初出演で緊張や不安もありますが、楽しみな部分もあります。一生懸命頑張りたいと思います。」
牧内莉亜「今までと脚本、演出がガラリと変わって、私自身も普段とは違う役を演じさせていただきます。新しい挑戦がたくさんあるので、そういったところも注目していただきたいです。これからの稽古でバックボーンを考えたり感情を積み重ねていって、舞台上で皆さんにしっかりとお見せできるよう頑張りたいです。」
杉浦さくら「いとをかしは3回目の出演になります。希来裏というぶりっこキャラを演じます。ぶりっこは好きではないので、客観的にウザイと思いながら稽古をしています(笑)。自分とは違うキャラを演じられるように頑張りますので、皆さんぜひ観に来てください。」
朝日奈芙季「いつもとは一味違う内容となっていて、皆さんと一体となって楽しめたらと思っています。そして、皆さんの心を動かせるような演技ができるように、そしてもちろんダンスや歌も精一杯やりたいです。14人で最高の舞台になるように頑張ります。ぜひお越しください!」
星乃明日美「幸子という謎の女の子を演じさせていただきます。どうやったら独特な感じが出せるとか、いろいろなことを考えながら楽しく稽古をしています。前回に比べて曲の量も多いですし、それぞれのキャラクターの説明を歌でやったり表現の仕方が新しくて、見どころがたくさんあります。お時間がある方はぜひ観に来てください。」
小西はる「ビジュアルが公開され、それぞれカラーがあって私はピンク、現実味のある女の子を演じます。世界観のある女の子たちばかりなので、そこも注目して観ていただきたいです。ピヨピヨレボリューションさんとのコラボで、今までとは違う新しい風が吹きそうな予感です。よろしくお願いします。」
美南早希「ちょび役をやらせていただきます。みんな名前があるのに私だけ“ちょび”っていう名前(笑)。すごく派手で何を考えているのか分からない役柄なのですが、しっかり役にのめり込んで、みんなと違う演技をしたいと思いますし、第7回公演に出させていただいた時とは全く役柄が違うので、その違いを皆さんにお届けできるように頑張ります。」
武野汐那「メガネをかけている役柄でメガネを外すと性格が変わる2面性のある女の子を演じます。差をしっかり出せるように演技力を高めていきたいです。前回学んだことや、ご指導いただいたことを発揮できるように、14人全員で力を合わせて頑張りたいと思います。」
和泉詩「紺ちゃんは不思議な子。私と紺ちゃんが考えていることが違うので、その違いを違いを考えながらみんなと一緒に楽しく稽古をしています。ぜひ観に来てください。」
朝倉ひなか「ずっと憧れていたいとをかしの舞台。今、稽古を頑張っています。みんなについていけるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします。」
渡辺梨世「座長を務めるので自分なりに引っ張っていけたらと思っていますし、彩とひなか以外は全員いとをかしの経験があって、でもこのメンバーで集まるのは初めてなので、この14人で14人らしい雰囲気の舞台にしていきたいと思います。そして今日は梨紗がお休みなのですが、本番は梨紗がいるので、全員で楽しい舞台を届けたいと思います。また、先日ビジュアルが解禁されました!それぞれカラーがあって、カラフルな舞台になると思います。皆さんぜひ期待していてください。千秋楽が完売となり、他の公演も残りわずかとなっています。本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます。」

ラストは朝日奈芙季、小西はる、牧内莉亜、渡辺梨世、杉浦さくらによる『そんな毎日』(第3・4回公演のエンディングで披露)で締めくくり。イベント参加特典としてグループショット会、お話し会も行われ、来場者とのひとときを楽しんだ。

第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」は8/18(土)、19(日)川崎市アートセンター アルテリオ小劇場にて開催。
ぜひ劇場でお楽しみください!

----------

◆第9回公演「夢の中の恋人と、いちごの関係?」

【ストーリー】
初めての恋人はいろんな話をしてくれた。
年に一度しかオープンしないカレー屋さんについて、坂道を楽に登る方法、わたしの知らない世界の話。
彼の隣にいる時間が永遠に続いたらいいのに。
その願いは儚く砕け散った。
彼はわたしの夢の住人だったのだ。
どうしたらまた会える?
わたしと彼の関係は、いちごの様に甘酸っぱい…だけじゃない。

日程:2018/8/18(土)、8/19(日)
第1部 開場11:45/開演12:30
第2部 開場15:45/開演16:30

劇場:川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
(小田急線 新百合ヶ丘駅北口徒歩3分)

出演:
小西はる/朝日奈芙季/湊梨紗/杉浦さくら/牧内莉亜/渡辺梨世/朝倉ひなか
星乃明日美/美南早希/本庄風月/伏見彩/崎本紗衣/武野汐那/和泉詩
(以上、少女劇団いとをかし)

チケット料金:全席指定4,000円(税込)
※未就学児(小学生未満)入場不可
※終演後、メンバーがハイタッチでお見送りをいたします。

公演に関するお問い合わせ:
SDR
TEL.03-5457-7200(平日13:00~17:00)

【少女劇団いとをかしHP】
【ブログ】
【Twitter】

STAGE

「少女劇団いとをかし」、第八回公演『ど・ヤンキーmeetsザ・ギャル』千秋楽!

少女劇団「いとをかし」の第八回公演『ど・ヤンキーmeetsザ・ギャル』が、2月10日(土)~12日(月祝)の3日間(※2部制/全6公演)、川崎市アートセンター アルテリオ小劇場にて公演し、大盛況で幕をおろした。

「少女劇団いとをかし」は、スターダストプロモーション制作3部のティーン部門より、女優志望が集結して劇団を結成。新しいジャンルの演劇をこの劇団から発信し、劇あり、歌あり、バリエーション豊かなステージを毎公演披露している。

8回目の上演となる今回は、オーディションを勝ち抜いて選ばれた12名が出演。「いとをかし」初出演が6名いる中、アイドルユニット「いぎなり東北産」を卒業し、初めての女優の道を一歩を歩んだ“湊梨紗”の芝居や得意なダンス、歌にも注目された。

また、今回4回目の出演になる、“小西はる”“牧内莉亜”の磨きがかかった演技、今回のお話の中心人物となる配役に抜擢され重要なポジションを担っている。

座長の“渡辺梨世”は、中学1年生の時からいとをかしに出演。2回目の座長を任され中学3年生ながら劇団員をまとめているとの事。今回はお笑い担当の重要なポジションに配役された。鉄仮面をかぶっての衝撃の登場から、ガングロギャルになったりなど、“渡辺梨世”の七変化に会場は笑顔が飛び交った。

『ど・ヤンキーmeetsザ・ギャル』と題された舞台は、1980年代に流行った“スケバン”が現代の2018年にタイムスリップしての物語。そこで出会ったのが、現代としては少し時代遅れのパラパラを踊るガングロギャル。スケバンとギャルの友情、そして親子の絆、SNSが流行るこの時代の問題点などに着目して上演。
出演者たちの等身大ならではの芝居を繰り広げ、千秋楽まで駆け抜けた。

「少女劇団いとをかし」の今後の情報は、オフィシャルサイトにて。



【出演者コメント】
・第八回公演に出演しての感想
◆小西はる(ヤンキー/リーダ―役)
小西はるです。
ありがたいことに、いとをかしに出演させていただくのは、4回目でした。
本番はもちろん、オーディションは毎回緊張します。。。
いとをかしに出演させていただいてから、世界観というものに憧れるようになりました。今回の公演は前の自分を越えることができたと思います。無事成功して良かったです!
読んでくださりありがとうございました。

◆湊梨紗(ギャル/ミヅキ役)
お芝居をお客様に魅せるのは初めての事で、殻を破って自分以外の人になれるか不安でした。でも、12人みんなで稽古を積み、お芝居を教えてもらうにつれてお芝居の深さを知りました。歌もダンスも大好きなのでお話の中でそれを生かせたことも嬉しかったです。本番は緊張しましたが、それ以上に楽しくできました。いとをかしを通してお芝居が大好きになりました!これからも沢山の役に挑戦したいです!!

◆牧内莉亜(ヤンキー/姉やん役)
今回のお話は「ど・ヤンキー meets ザ・ギャル」ということで私はスケバンの姉やん役をやらせていただきました。
みなさんに普段とは違う一面をお見せすることを目標に稽古を積み重ねてきました。
普段言わない言葉を慣れない言い回しで言うことには苦戦しましたが、稽古の度に姉やんの新たな発見をし、姉やんというキャラクターと何度も何度も向き合うことでこの役を大好きになりました。
みなさんに少しでも姉やんの温かさが伝わっていたら嬉しいです!!
6回公演全て全力で演じきることができたと思います。
観に来てくださった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございました‼

◆座長・渡辺梨世(ヤンキー/山中役)
今回は初!3日間6公演で、お芝居をするのが大好きな私にとって幸せな時間が1日増えてとても嬉しかったです。来て下さった皆様、心から感謝です。ありがとうございます。今回のいとをかしで自分の個性を生かした芝居をもっともっとできるようにならなきゃと気づけたのでこれを機にどんどん追求して行きたいです。今回もいろいろ学ぶことができました。これからも頑張ります!

彩永あいり(ギャル/アヤノ役)
秦穂香(ギャル/ユウカ役)
朝日奈芙季(ヤンキー/藤田役)
杉浦さくら (一般生徒/相澤七恵役)
横堀菜々美(ギャル/ミサキ役)
星谷汐音(ヤンキー/藤原役)
美波はる(ギャル/モエ役)
武野汐那 (一般生徒/新庄愛美役)

プロフィールPROFILE

STAGE

2014年

09月

少女劇団いとをかし
第一回公演「その日の教室では」
2014年9月6日~9月7日※各日2部/4ステージ
第1部 開場12:00/開演12:30
第2部 開場17:00/開演17:30
川崎市アートセンター アルテリオ小劇場

pagetop

page top
www.best-mining.com.ua

http://cialis-viagra.com.ua

thailand-option.com