Prey Veng SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
キタムラ タクミ

北村匠海

メディアMEDIA

INFORMATION

★DISH//(ディッシュ)メンバーとして活動中

MOVIE

「OVER DRIVE」
2018年全国公開予定


「勝手にふるえてろ」
2017年12月23日(土・祝)全国ロードショー



「恋と嘘」
2017年10月13日公開



「君の膵臓をたべたい」主演
2017年7月28日公開



「ディストラクション・ベイビーズ」
2016年5月21日全国ロードショー
監督:真利子哲也


「あやしい彼女」瀬山翼役
2016年4月1日公開
監督/水田伸生


「セーラー服と機関銃-卒業-」
2016年3月5日公開
監督/前田弘二


「信長協奏曲」
2016年1月23日全国東宝系ロードショー
監督/松山博昭


「陽だまりの彼女」
監督/三木孝浩
配給/アスミック・エース=東宝
2013年10月12日全国東宝系ロードショー
※奥田浩介(中学時代) 役

TV

●TBS日曜劇場「仰げば尊し」安保圭太役
 2016年7〜9月
 ☆

●NTV「ゆとりですがなにか」小暮静磨役 ※第3話~
 2016年5〜6月
 ☆

日本テレビ「東京暇人」
2016年3月25日

日本テレビ系「ZIP!」
映画『あやしい彼女』×「ZIP!」 特別コラボ企画
2016年3月21日~25日

●WOWOW 日曜オリジナル連続ドラマW「天使のナイフ」
 2015年2〜3月
 ☆

●CX「信長協奏曲」第8話~
 2014年12月
 ☆

NHK Eテレ「東京特許許可局」 第7話出演
2014/06/02

CD

SUPER LiBLAZE & HAPPY☆BEAT
「HEART BEAT(ハートビート)」
発売日:2012/04/18(水)
価格:1,500円(税込)
発売元:よしもとアール・アンド・シー

DVD

●映画「ディストラクション・ベイビーズ」
 発売日:2016/12/07
 Blu-ray特別版価格:5,600円(税抜)
 DVD特別版価格:4,700円(税抜)
 発売・販売元:松竹
 仕様・封入特典:DISC1(本編ディスク)+DISK2(特典ディスク、特製アウタースリーブケース(初回生産限定)
 収録時間:DISC1(本編約108分+特典映像約3分)、DISC2(特典映像約120分)

●ドラマ「ゆとりですがなにか」Blu-ray BOX&DVD-BOX
 発売日:2016/10/19
 価格:Blu-ray BOX 22,000円(税抜)
 価格:DVD BOX 17,200円(税抜)
 販売元:バップ
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中生写真

●映画「信長協奏曲」
発売日:2016/07/20
 Blu-rayスペシャル・エディション価格:7,600円(税抜)
 Blu-rayスタンダード・エディション価格:4,700円(税抜)
 DVDスペシャル・エディション価格:5,700円(税抜)
 DVDスタンダード・エディション価格:3,800円(税抜)
 発売元:フジテレビジョン
 販売元:ポニーキャニオン
 スターダストショッパーズ通販受付中!
 ※スペシャル・エディション(Blu-ray&DVD)のみの販売となります。

●「鈴木先生」Blu-ray&DVD
 発売日:2013/07/05
 ★詳細は

●「Fallen Angel」DVD-BOX
 発売日:2012/06/20(水)
 価格:11,970円(税込)
 販売元: ポニーキャニオン
 ★詳細は

●第7回東宝シンデレラ初主演作『空色物語』
 「上白石萌音 ~ニケとかたつむり~」
 発売日:2012/03/23(金)
 価格:2,940円(税込)
 発売・販売元: 東宝

MAGAZINE

●「週刊ザテレビジョン」にて北村匠海連載企画「take me, take you」 
 2017年3月8日~

 ⇒

●「Awesome」
 ※映画「陽だまりの彼女」インタビュー
 2013/09/05

CM

●エフティ資生堂「シーブリーズ」
 2016年12月~


●「radiko.jp」
 2016年1月~2017年1月

●JR東日本『JR SKISKI』(2015-2016)

●ベネッセ「進研ゼミ中学講座」
 2010/11~

PV

2013.10.09
山下達郎「光と君へのレクイエム」

WEB

2012/11/20~
毎週月曜更新
BeeTV 学園潜入型恋愛ドラマ
「ハイスクールドライブ~目が覚めたら高校生だった~」
※1話=約15分(※前後編) 全10話
番組公式サイト:
●BeeTV

●VIDEOストア

ニュースNEWS

EVENT

北村匠海(DISH//) 「Seventeen 夏の学園祭2017」に出演!

北村匠海(DISH//)が、8/24(木)にパシフィコ横浜にて行われた、雑誌『Seventeen』のイベント「Seventeen 夏の学園祭2017」に出演した。

同イベントは、1997年から始まり、今年で21回目となる読者招待イベント。全Seventeenモデルと男性ゲストモデルたちが総出演するファッションショーや選抜メンバーによる協賛ステージでのオリジナルパフォーマンス、ライブゲストによるスペシャルライブ、そして数々の女優、モデル、アーティストの出発点であり、登竜門でもある“Seventeen専属モデルオーディション”のグランプリを受賞した「ミスセブンティーン2017」のお披露目も行われた。

北村は、「ST Collection 2017」の1st fashion showにてブラックをテーマにした装いで松岡花佳、中川大志とランウェイ。2nd fashion showで『SPINNS』、3rd fashion showで『WEGO』のステージに出演し、Seventeenモデルと共にイベントを盛り上げた。

また、メンズモデルによる「イケメン告白バトル」が行われ、1st STAGEに登場した北村。Aチーム(北村、ジャングルポケット・斉藤慎二さん、佐野勇斗、横浜流星)と、Bチーム(志尊淳さん、鈴木勝大さん、岐洲匠さん、三宅亮輔さん)に分かれ、シチュエーションに沿って15秒以内で愛の告白を繰り広げた。北村は、“ずっと好きだった子に放課後の教室で告白”というテーマで、MCのジャングルポケット・おたけさんを女性に見立て対決。キャプテン対決となる志尊さんと北村には“アゴくいを混ぜる”がルールとして追加され、「普通にやっても淳君に勝てそうにないので。」と話しつつ、「先生、放課後に呼び出してごめんなさい。でも、どうしても言いたいことが…。先生、好きになってもいいですか?」と先生に向けて告白すると、客席から悲鳴が起こっていた。

来場者のジャッジのもと、「イケメン告白バトル」1st STAGEはBチームが勝利を収めた。その後、PRコーナーが設けられ、「DISH//というバンドで活動していまして、窪田正孝さん主演の「僕たちがやりました」というドラマの主題歌を歌っています。ぜひチェックしてください!」と話し、コーナーを締めくくった。

最後はSeventeenモデルと男性ゲストモデルが総出演してのグランドフィナーレが行われ、会場に集まった観客へ感謝の気持ちを込めてサイン入りボールを投げ入れるなど、大盛況のうちにイベントは終了した。

北村は、W主演映画「君の膵臓をたべたい」が現在大ヒット公開中。さらに、DISH//(ディッシュ)の10th single「僕たちがやりました」が8/16(水)にリリースされたばかり。
今後の活動にぜひご期待ください。

MOVIE

北村匠海 映画「君の膵臓をたべたい」大ヒット御礼舞台挨拶&スペシャルイベント!

北村匠海W主演映画「君の膵臓をたべたい」の大ヒット御礼舞台挨拶&スペシャルイベントが8/6(日)ららぽーと豊洲で行われ、北村が登壇した。

同作は、2016年本屋大賞第2位、2016年年間ベストセラーランキング単行本フィクション部門 1位、Yahoo!検索大賞2016小説部門賞を受賞、、累計発行部数180万部を突破(2017年7月時点)した同名ベストセラー小説の映画化。
「キミスイ」の愛称で若い世代を中心に人気で、膵臓の病を抱えた高校生・山内桜良と彼女の同級生【僕】を軸に、原作にはない12年後の<現在>と、桜良と一緒に過ごした学生時代の<過去>という、2つの時間軸を交差させながら、大切な人の死、過ごした時間、伝えたかった想いなど、時を経て届く言葉を超えた想いが綴られる。

高校生のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。
彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく―。
膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、【僕】(北村)と桜良は次第に一緒に過ごすことに。
だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。
桜良の死から12年。
結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(北川景子)もまた、【僕】と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた―。
そして、ある事をきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知る2人―。

舞台挨拶にて北村は、「大ヒットという言葉をいろいろなところで聞いて…生きるというメッセージが描かれているこの映画をたくさんの方に観ていただけてとても嬉しく思っています。これから先も長く愛される作品になっていけばいいなと思います。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

周囲の反応を聞かれ、「SNSに“泣けた”とか“素敵な映画だった”という嬉しいコメントをたくさんいただいて、何回も観たくなる映画だと僕自身も思うのですが、リピートしてくださっている方が多いという印象です。DISH//のメンバーからも“お前が泣いているところで泣いたよ”と言ってもらったり、俳優仲間の新田真剣佑から“キミスイいいね”と言ってもらったので、(新田さんが出演している)『ジョジョの奇妙な冒険』を見たら感想を言いたいと思います(笑)。」と答えた。

その後、この夏、同作のキャンペーンで全国を駆け巡っていた浜辺さんと北村に“この夏したいことは?”という質問があがり、映画のタイトルにかけ『○○と○○したい』という形で答えた2人。北村は『メンバーとなんでもいいから思い出つくりたい』とフリップに書き、「去年、初めてDISH//のメンバーと旅行に行けそうだったのですが、直前に仕事が入り、行けなくなってしまって。焼き肉を食べるでもカラオケに行くでも良いので、何か夏の思い出を作れたらいいなと思います。」と抱負を語った。

さらに、同作で浜辺さん演じる桜良が、北村演じる【僕】にあることを聞きたかったがそれが叶わず、12年後の小栗さん演じる【僕】に初めてその思いが届くという内容になっていることから、浜辺さんと北村にお互い気になっていたが聞けなかったことをそれぞれ質問することに。北村は浜辺さんに、「僕の第一印象が私服がファンキーで派手と言われていたのですが、私服の趣味が唯一合うのが(同作にも出演していた)矢本悠馬なんです。そんな矢本君の第一印象を教えてください。」と質問。すると浜辺さんが、“北村さんの私服を拝見し、撮影に入ってしばらくしてから矢本さんの私服を拝見したのですが、桜田通さんも奇抜だったので、私の感覚がずれているのかなと思った。”と答え、「すみませんでした。ちなみに真剣佑はタンクトップしか着ません。一緒に買い物に行ったら、周った5店舗のタンクトップをそれぞれ買うという謎の行動をとっていました。これからご一緒することがあるかと思うのですが、タンクトップを着ていてもそういうことなんだと思ってください。」と、なぜかこの場にいない新田さんの話になり、会場は笑いに包まれた。

浜辺さんからは、“DISH//さんが8/16にCDを出されると聞いたのですが、映画のキャンペーン活動がある中でいつ練習をしていたのですか?”と質問され、「宣伝もしてくださってありがとうございます。楽器はみんなでスタジオに集まって練習しますが、歌は一人でカラオケに行ったときに練習しています。歌の練習の場は、もっぱら一人カラオケです。」と意外な事実が明かされた。

そして最後に、「今日は本当にありがとうございました。撮影をしている時からこの素敵な映画をたくさんの方に観ていただきたいと思っていたのですが、それが叶ってとても嬉しいです。何度でも観れる映画だと思いますので、ぜひ今後もお願いします。ありがとうございました。」とメッセージを送り、舞台挨拶を締めくくった。

舞台挨拶後、会場を屋外に移し、スペシャルイベントが行われた。浜辺さんと北村、そして来場者にはシークレットで共演の大友花恋さん、矢本悠馬さん、桜田通さん、そして森下大地さんも登壇。呼び込みのアナウンスに合わせてステージに向った北村だが、大友さん、矢本さん、桜田さん、森下さんがすでに登壇しているのを目の当たりにし、「こんなことが待っているとは…。ビックリしました。10m位なのに車で移動しておかしいなと思っていたのですが、(ステージ側の声を聞こえないようにするために)車で待機していたんですね。」と驚くと共に、久しぶりの再会に安堵の表情を浮かべていた。

撮影時の話題となり、浜辺さんと大友さんは手紙でやり取りをして休みの日にホテルでおしゃべりをしたという可愛らしいエピソードが語られたが、北村は、「(女子2人のような)素敵な話はありませんが、大丈夫ですか?」と前置きしつつ、「矢本君とはとにかく一緒にボーっとしてました。3回目の共演で喋り尽くして話すこともないし(笑)。通君とは一番体力的にきつかった雨のシーンを共にしました。その後、お互い人見知りなのに2人で家庭用のお風呂に入りました。体育座りして一緒に湯船に入って。それで親交が深まったと思います。」と話し、共演者をもビックリさせていた。

イベントの最後は、同作の主題歌『himawari』に合わせて花火が打ち上げられ、盛大に大ヒットを祝った。

映画「君の膵臓をたべたい」は現在大ヒット公開中。
ぜひ劇場でご覧ください!

(敬称略)

プロフィールPROFILE

MOVIE

2008年

06月

「ダイブ!!」(角川映画)

11月

「ブタがいた教室」(日活)
2009年

05月

「重力ピエロ」

09月

「TAJOMARU」(ワーナー・ブラザーズ)

10月

「沈まぬ太陽」(東宝)
2010年

07月

「シュアリー・サムデイ」(松竹)
2011年

07月

「忍たま乱太郎」(ワーナー・ブラザース映画)
2013年

01月

「鈴木先生」(角川書店/テレビ東京)

10月

「陽だまりの彼女」(アスミック・エース=東宝)
2016年

01月

「信長協奏曲」(東宝)

03月

「セーラー服と機関銃-卒業-」(KADOKAWA)

04月

「あやしい彼女」(松竹)

05月

「ディストラクション・ベイビーズ」(東京テアトル)
2017年

07月

「君の膵臓をたべたい」(W主演)(東宝)

10月

「恋と嘘」(ショウゲート)

12月

「勝手にふるえてろ」(ファントム・フィルム)
2018年
「OVER DRIVE」(東宝)
(2018年全国公開予定)

TV

2008年

02月

「みんなのうた」(NHK)
(~03月)

08月

「太陽と海の教室」(第4話)(CX)
2008年

12月

「東京少女 福永マリカ」(BS-i)
 
「女子大生会計士の事件簿」(第9話)(BS-i)
2009年

10月

「トミカヒーロー レスキューファイアー」(第29話/第38話)(TX)
(10,12月)

11月

「外事警察」(NHK)
(~12月)
2011年

04月

「鈴木先生」(TX)
(~06月)
2012年

01月

「Fallen Angel」(BS朝日)
(~03月)

04月

大河ドラマ「平清盛」(NHK)
(~05月)

12月

「ピロートーク~ベットの思惑~」(第11話)(KTV)
2013年

02月

「相棒 season11」(第14話)(EX)
2014年

06月

「東京特許許可局」(第7話)(NHK Eテレ)

12月

「信長協奏曲」(第8話~)(CX)
2015年

02月

「天使のナイフ」(WOWOW)
(~03月)
2016年

05月

「ゆとりですがなにか」(第3話~)(NTV)
(~06月)

07月

「仰げば尊し」(TBS)
(~09月)

SINGLE

2008年
「リスに恋した少年」
(2008.03.05)

DVD

2008年
「本当は怖い童謡 VOL.1」(主演)
(2008.04.16)
2012年
第7回東宝シンデレラ初主演作『空色物語』
「上白石萌音 ~ニケとかたつむり~」
(2012.03.23)
 
「Fallen Angel」
(2012.06.20)
2013年
「鈴木先生」
(2013.07)

MAGAZINE

2009年
「小学六年生」
2009年度読者モデル特別賞
 
「ニコ☆プチ」
※メンズモデル

PV

2009年
100s ALBUM「世界のフラワーロード」
(2009.07.08)
2010年
RADWIMPS 「携帯電話」
(2010.06.30)
2011年
キマグレン「IT'S MY 勇気」
(2011.04.20)
2013年
山下達郎「光と君へのレクイエム」
(2013.10.09)

WEB

2009年

07月

LISMOオリジナルドラマ「土俵際のアリア」

pagetop

page top
дизайн интерьера киев цена

купить электронную сигарету

также читайте

orca vs yeti prices