Prey Veng SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
プリズマックス

PrizmaX

メディアMEDIA

INFORMATION

ウィンプロデュース楽曲「I hate you」12月5日(水)配信スタート
2018年9月~12月の各月ごとに1曲、メンバープロデュース楽曲を連続配信中!
第四弾配信
12月5日(水)ウィンプロデュース楽曲「South Cross」が配信スタート!
ジャケ写

各配信サイトにてお聴きいただけます。






amazon music
※その他サイトでも配信中!

- - - - -
有希プロデュース楽曲「South Cross」11月7日(水)配信スタート
2018年9月~12月の各月ごとに1曲、メンバープロデュース楽曲の連続配信が決定!
第三弾配信
11月7日(水)有希プロデュース楽曲「South Cross」が配信スタート!
ジャケ写

各配信サイトにてお聴きいただけます。






amazon music
※その他サイトでも配信中!

- - - - -
翼プロデュース楽曲「rewind」10月3日(水) 配信スタート
2018年9月~12月の各月ごとに1曲、メンバープロデュース楽曲の連続配信が決定!
第二弾配信
10月3日(水) 翼プロデュース楽曲「rewind」が配信スタート!
ジャケ写

各配信サイトにてお聴きいただけます。







amazon music
※その他サイトでも配信中!

- - - - -
大樹プロデュース楽曲「Candy」9月5日(水) 配信スタート
2018年9月~12月の各月ごとに1曲、メンバープロデュース楽曲の連続配信が決定!
第一弾配信
9月5日(水) 大樹プロデュース楽曲「Candy」が配信スタート!
ジャケ写

各配信サイトにてお聴きいただけます。







amazon music
※その他サイトでも配信中!

TV

2018/11/17より
毎週土曜 20:00~21:00
「Win's Shooow Time!」
MNTV(ミャンマー国営テレビ)
※ミャンマー国内のみ放送

LIVE

PrizmaX Live Level 8開催決定!!!

12月15日(土)21:00より「輝き組」会員限定先行受付〈先着〉がスタート!!

「輝き組」会員でしたらどなたでもお申込み頂けます!
会員登録・チケット受付はから!

皆様のご来場お待ちしております!!

≪公演情報≫
PrizmaX Live Level 8

★2019年7月6日(土)【東京】豊洲PIT
【第1部】開場 14:00 / 開演 15:00
【第2部】開場 17:30 / 開演 18:30

■チケット代金 
全自由 ¥6,500(税込)
※3歳以上はチケットが必要。
※ご入場は整理番号順となります。
※別途ドリンク代は頂きません。
※チケットの譲渡、および転売は禁止とさせて頂きます。

■公演に関するお問合せ
ホットスタッフ・プロモーション TEL:03-5720-9999(平日12:00〜18:00)

≪チケット情報≫
「輝き組」会員限定先行受付〈先着〉
■申込期間:2018年12月15日(土)21:00~12月24日(月・祝)23:59
■入金期間:2018年12月15日(土)21:00~12月25日(火)(お申込み受付日+1日間)
※申込枚数制限:お一人様4枚まで

■チケットに関するお問い合わせ:
スターダストチケットカスタマーセンター 050-5824-5138 (平日13:00~17:00)
スターダストチケットお問合せフォーム
※お電話でのお問合わせは平日営業時間内にお願いを致します。お問合わせフォームからのお問合わせには、ご返信に2~3営業日頂く場合がございます。

ニュースNEWS

LIVE

「PrizmaX Nonstop」開催!

PrizmaXが、12/15(土)東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて「PrizmaX Nonstop」を開催した。「PrizmaX Nonstop」とは、PrizmaXの長所である歌と踊りを前面に押し出した、MC一切無しのコースターライブ。恒例のワンマンライブである“Level”、“advance”シリーズに続く新しいPrizmaXのコンセプトライブが誕生した。

文字通りの“Nonstop”となったこのライブの一曲目は、島田翼プロデュース『rewind』(※10月3日(水)配信スタート)。UKガラージをJ-POPに昇華したというこの楽曲は、パフォーマーでありDJとしても活動している翼ならではの、疾走感溢れるダンスチューンで幕開け。続く『It’s Love』では、ダンサー2人を従え、力強い森崎ウィンの歌声と、畳み掛ける清水大樹のラップ、迫力あるダンスでPrizmaXというグループの武器をしっかりと提示してみせた。

ダンスを打ち出した楽曲から、ラブソングメドレーへと突入。『Never』『yours』ウィンの艶のあるボーカルと、しなやかなダンスで観客を引き込んでいくと、感情のこもったパフォーマンスに、場内から自然と拍手が巻き起こった。運命の人への思いを歌う、ストレートなラブバラードは、福本有希プロデュース『South Cross』(※11月7日(水)配信スタート)。歌詞に沿った振り付けで、歌うように踊るパフォーマンスと、優しく切ないウィンの歌声で、会場を包み込んだ。

一変して、ダンサーとパフォーマー翼・有希がダンスナンバーを披露すると、ドープなヒップホップの世界へと繋いでいく。清水大樹プロデュース『Candy』(※9月5日(水)配信スタート)は、トラップビートに乗せて大樹のソロラップをメインに構成された、PrizmaXとしては新しいスタイルの楽曲。アンダーグラウンド感の強い楽曲に、客席も手を挙げて応えた。世界観をそのままに『Are You Ready?』へと続き、曲終わりにはペットボトルを一気に飲み干し放り投げる男らしいパフォーマンスで、場内の温度を一層引き上げた。

クールな一面を見せつけたかと思うと、ウィンがモップのマイクスタンド、大樹はホウキギター、有希はデッキブラシベース、翼はゴミ箱ドラムを手に、ロックバンドスタイルで『Woh!』を披露。コミカルにステージ上を駆け巡り、「ホリック楽しんでますかー!」のウィンの熱いコールで、ホリック(※PrizmaXファンの総称)との一体感を増していく。『Let’s prove it!!』では、有希の「今日は俺達と何しに来たんだっけー?」「デート!!」というホリックとのお馴染みのコール&レスポンスも飛び出し、『UP<UPBEAT』では、ウィンが大樹の頬にキスしてみせたりと、メンバー同士の愛も垣間見れるハッピーな空間を作り上げた。

再びパフォーマンスで観客を引き込んだのは、森崎ウィンプロデュース『I hate you』(※12月5日(水)配信スタート)。怒涛の日々の中に埋もれた本音を綴ったという歌詞を、高揚感が生まれるようなサウンドに乗せて、ダンサブルに表現した。

ライブは後半戦に突入すると、メンバーが客席から登場するサプライズも。会場中を周り、ホリックの間近で、歌と踊りを届けた。『Three Things』では、歌詞になぞらえて有希が、「俺らから離れない、俺らを愛す、両思いでいることできるー?」と3つの約束を投げかけ、ウィンも「俺一生ホリックを守るから!」とホリックへの愛を叫んだ。

「ラスト2曲エンジン全開でいけますかー!」の大樹の煽りから、弾けるようなダンスで躍動した『OUR ZONE(FUSION Ver.)』、会場中で振り付けを合わせた『Find The Way 〜卒業〜』と、怒涛のラストスパートを駆け抜けた。最後の挨拶で翼は、「あと3時間はいける!!」とまだまだノンストップの様子。ウィンは「2018年いろいろありました。でも、今日改めて確信しました。俺らPrizmaX、ホリックをどこまでも連れていくから。絶対にこれからもついてきてください。僕らは絶対に裏切りません。これからも末長く宜しくお願いします!」と誓い、大歓声の中ステージをあとにした。

12/23(日)の追加公演、12/29(土)の大阪公演に加え、次回公演「PrizmaX Live Level 8」も決定しているPrixmaX。
2019年もノンストップで駆け抜けるPrizmaXに是非ご注目ください!

<セットリスト>
01.rewind
02.It’s Love
03.Never
04.1部:yours/2部:Without you
05.Orange Moon
06.South Cross
07.ダンサーズナンバー(Dogs[feat. Sherm & Dami Rae])
08.Candy
09.Are You Ready?
10.Woh!
11.Let’s prove it!!
12.Ready?
13.UP 14.I hate you
15.1部:Someday/2部:Mysterious Eyes
16.my girl
17.Three Things
18.OUR ZONE FUSION Ver.
19.Find The Way 〜卒業〜
<アンコール>
20.カフェオレ

≪ライブ情報≫
PrizmaX Live Level 8
■2019年7月6日(土)【東京】豊洲PIT
【第1部】開場14:00 / 開演15:00
【第2部】開場17:30 / 開演18:30
<チケット情報>
「輝き組」会員限定先行受付〈先着〉
■申込期間:2018年12月15日(土)21:00~12月24日(月・祝)23:59
■入金期間:2018年12月15日(土)21:00~12月25日(火)(お申込み受付日+1日間)
※申込枚数制限:お一人様4枚まで


★PrizmaXオフィシャルサイト ⇒
★PrizmaXオフィシャルTwitter ⇒ @prizmax_staff
★PrizmaXオフィシャルLINE ⇒ @prizmax
★PrizmaXオフィシャルFacebook

EVENT

PrizmaX 「PrizmaX Calendar 2019 in Myanmar」先行発売記念イベント!

PrizmaXが、11 月 25 日(日)HMV&BOOKS SHIBUYA にて『PrizmaX Calendar 2019 in Myanmar』先行発売記念イベントを実施し、来場した約700人のホリック(PrizmaXファンの総称)に、メンバーがハイタッチしてカレンダーをお渡しする交流が行われた。

今回、カレンダーの撮影が行われたのは、森崎ウィンの出身地であるミャンマー。11月17日よりミャンマーの地上派チャンネル・mntvで、森崎がホスト役を務めるバラエティ番組『Win's Shooow Time!』の放送がスタート。メンバーの清水大樹、福本有希、島田翼もレギュラー出演し、海外でも活躍の幅を広げるPrizmaX。今回の撮影は同番組の収録時にカメラマンが同行。まるでプライベートで海外旅行を楽しんでいるかのような自然体の写真、番組収録中のお茶目なオフショット、日本とは少し雰囲気の違うミャンマーの収録スタジオでクールにキメた表情など、PrizmaXメンバー4人の様々な姿が詰まったカレンダーとなった。

撮影中のエピソードを問われると、大樹は「収録の合間、合間で撮らせてもらったので、仕事というよりはオフ感のあるものに仕上がりました。」 と今作の見どころをアピール。ウィンは「初めて海外で撮ることになって、同じ事務所の超特急が海外で撮影したりしていることにヤキモチを焼いていたのもあったのと、自分の故郷のミャンマーでの撮影ということで、とても嬉しかったです。」 と語り、翼も「PrizmaX にとって第2の故郷で撮れるのが良かったです。」と、ミャンマーでの撮影に喜びを語った。有希は「顔が整いすぎているので鏡のように反射してしまい、他のメンバーよりもカメラマンにシャッターを切らせすぎてしまいました。オーラをだしすぎるというのも迷惑になる行為だと反省しています。」 と、相変わらずの独特なキャラクターで撮影時のエピソードを明かした。

今回のカレンダーは、自然体な姿からクールな姿まで、メンバーの“ギャップ”を楽しめる仕様になっていることから、最近気付いたメンバーの“ギャップ”についての質問では、「福本が今月の自分のプロデュース曲(11月7日配信スタート『South Cross』)を配信して、その曲の歌詞を書いたんですけど、普段はストレートで大胆な印象なのが、書いた歌詞がとても繊細だったのでギャップがありました。」 と大樹が褒めてみせると、有希は「ギャップといわれると嬉しいですけど、僕は朝起きてあくびをするように歌詞をかけてしまう才能の持ち主なので、それがギャップと見られるのであれば、褒められるのは嬉しいことなので、ポジティブに受け止めたいです。」 と照れながら返した。

今年はウィンが、映画『レディ・プレイヤー1』でハリウッドデビューを果たすなど、世界中から注目を集める中、 2018年を振り返り、「今年一年はグループに関していうと、散らばったパズルのピースを集めて、また組み立てていくような感覚でした。個人としては『レディ・プレイヤー1』という自分の人生を 180°変えてしまった大ヒット作品と出会えて、とても感謝しています。」 と思いを語り、カレンダーをプレゼントしたい相手は?の質問には「そりゃもう、スティーブン・スピルバーグ監督にあげたいです。この前 iPhone を もらったので、そのお返しに。」と、 笑顔で即答した。

最後に2019年の目標としてウィンは、「来年は2019年ということで、“19(いく”ということで、どこまでも行けるところまで行きたいという気持ちで、色々な仕事を一個一個、しっかりと臨んでいきたいと思います。」と、飛躍の一年になるよう力強く意気込みを語り、イベントを締めくくった。

『PrizmaX Calendar 2019 in Myanmar』は11月27日(火)より発売。
ぜひPrizmaXのカレンダーと共に素敵な一年をお過ごしください。


★PrizmaXオフィシャルサイト ⇒
★PrizmaXオフィシャルTwitter ⇒ @prizmax_staff
★PrizmaXオフィシャルLINE ⇒ @prizmax
★PrizmaXオフィシャルFacebook

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

PROFILE

他の追従を許さない圧倒的な歌唱力を持つヴォーカルにグルーヴ感のあるダンスがマッチする、
公式Facebookのフォロワーが30万人を超える超国際派ダンスヴォーカルユニット。
R&B、HIP-HOP、FUNKなどの要素を取り入れた音楽性から、
国内外問わず多数のフェスから声がかかるなど、活動の幅を広げている。
そんな彼らはストリートで培ったライブこそが真の基盤。

SINGLE

2013年03月

「Mysterious Eyes-Go!」
SDMC-0104/2013.03.27/¥500(税込)
「Ready」
SDMC-0118/2013.10.23/¥1,000

2014年03月

「take me」(Never盤)
SDMC-0143/2014.03.12/¥952(税抜)
M-1:take me
M-2:Never
「take me」(FTW盤)
SDMC-0144/2014.03.12/¥952(税抜)
M-1:take me
M-2:Find The Way〜卒業〜

2014年09月

「REBORN」(赤盤)
SDMC-0160/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:Three Things
「REBORN」(黄盤)
SDMC-0158/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:抱きしめて行く
「REBORN」(黒盤)
SDMC-0159/2014.09.10/¥1000(税抜)
M-1:REBORN
M-2:Sing it!

2014年12月

冬のボーナス盤「FANTASISTA」(通常盤)
SDMC-0174/2014.12.10/¥1000(税抜)
M-1:FANTASISTA
M-2:I want your love
冬のボーナス盤「FANTASISTA」CD+DVD (HMV・Loppi限定盤)
SDMC-0175/2014.12.10/¥1500(税抜)
M-1:FANTASISTA
M-2:I want your love

2015年05月

「OUR ZONE」 (赤盤)
ZXRC-1008/2015.05.27/¥1000(税抜)
M-1:OUR ZONE
M-2:Truth
「OUR ZONE」 (グレー盤)
ZXRC-1009/2015.05.27/¥1000(税抜)
M-1:OUR ZONE
M-2:Without You
「OUR ZONE」 (イラスト盤)
ZXRC-1010/2015.05.27/¥1000(税抜)
M-1:OUR ZONE
M-2:I believe

2015年09月

「Lonely summer days」 (スナップ盤)
ZXRC-1031/2015.09.30/¥1000(税抜)
M-1:Lonely summer days
M-2:HUG & KISS
「Lonely summer days」 (クラップ盤)
ZXRC-1032/2015.09.30/¥1000(税抜)
M-1:Lonely summer days
M-2:If you
「Lonely summer days」 (シェイク盤)
ZXRC-1033/2015.09.30/¥1000(税抜)
M-1:Lonely summer days
M-2:Just Revolution

2016年04月

「UP<UPBEAT」 (ディスコ盤)
ZXRC-1055/2016.04.06/¥1000(税抜)
M-1:UP<UPBEAT
M-2:Pleasure
「UP<UPBEAT」 (チーク盤)
ZXRC-1056/2016.04.06/¥1000(税抜)
M-1:UP<UPBEAT
M-2:春空
「UP<UPBEAT」 (アフロ盤)
ZXRC-1057/2016.04.06/¥1000(税抜)
M-1:UP<UPBEAT
M-2:Let’s prove it!!
「UP<UPBEAT」 CD+DVD (店舗限定盤)
ZXRC-1058/2016.04.06/¥1500(税抜)
M-1:UP<UPBEAT
DVD. 2015.12.5渋谷アイアシアターでのライブ映像

2017年08月

「Orange Moon」 (P盤)
ZXRC-1118/2017.08.30/¥926(税抜)
M-1:Orange Moon
M-2:Woh!
「Orange Moon」 (X盤)
ZXRC-1119/2017.08.30/¥926(税抜)
M-1:Orange Moon
M-2:カフェオレ

2018年02月

「yours」 (TYPE-A)
ZXRC-1132/2018.02.14/¥926(税抜)
M-1:yours
M-2:Memory
「yours」 (TYPE-B)
ZXRC-1133/2018.02.14/¥926(税抜)
M-1:yours
M-2:Are you ready?
「yours」 (TYPE-C)
ZXRC-1134/2018.02.14/¥926(税抜)
M-1:yours
M-2:夢唄

ALBUM

2017年03月

「Gradually」CD+DVD (初回限定盤)
ZXRC-2017/2017.03.29/¥3500(税抜)
DISC1 [CD]
M-1:Gradually
M-2:Pleasure
M-3:Sing it!
M-4:Angel
M-5:REBORN
M-6:my girl
M-7:UP<UPBEAT
M-8:Never
M-9:Someday
M-10:Just Revolution
M-11:Mysterious Eyes <New Version>
M-12:It’s Love
M-13:FANTASISTA
M-14:Three Things

DISC2 [DVD]
PrizmaX Live Level4~やっと来た、あの夜を思い出すときが~
2016.11.20@新木場Studio Coast
M-1:I want your love
M-2:抱きしめて行く
M-3:Mysterious Eyes
M-4:OUR ZONE
M-5:Just Revolution
M-6:If you
M-7:春空
M-8:Never
M-9:Without you
M-10:Truth
M-11:Someday
「Gradually」(通常盤)
ZXRC-2018/2017.03.29/¥2500(税抜)
M-1:Gradually
M-2:Pleasure
M-3:Sing it!
M-4:Angel
M-5:REBORN
M-6:my girl
M-7:UP<UPBEAT
M-8:Never
M-9:Someday
M-10:Just Revolution
M-11:Mysterious Eyes <New Version>
M-12:It’s Love
M-13:FANTASISTA
M-14:Three Things

pagetop

page top
https://velotime.com.ua

Наш полезный блог с информацией про Trust Invest скам.
http://www.chemtest.com.ua/