Prey Veng SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
トキワ タカコ

常盤貴子

ニュースNEWS

TV

常盤貴子 ドラマ「グッドワイフ」クランクアップ!

常盤貴子主演、TBS日曜劇場「グッドワイフ」(毎週日曜21:00~)が、この度クランクアップを迎えた。

同作は、リドリー・スコット製作総指揮でエミー賞やゴールデングローブ賞を受賞したアメリカテレビドラマシリーズ「The Good Wife」を原作に、夫の裏切りと逮捕という最悪な出来事で人生が一変してしまった主人公・蓮見杏子(常盤)が、弁護士という仕事を通して自らの困難に果敢に立ち向かっていく姿を、時に鋭く、時にユーモラスに描くリーガルヒューマンエンターテインメント。

昨年11月のクランクインから約4カ月間の撮影を終え、メインキャストと共に無事クランクアップを迎えた常盤は監督から贈られた花束を抱えながら、「始まる前はあまりにも連続ドラマが久しぶりだったので、自分がどういう状態になるのか分からなくて不安ばかりだったのですが、毎日こんなに笑っていられるんだなって思うくらい、すごく楽しい日々でした。(キャスト・スタッフの)皆さんのおかげです。」と挨拶した。

日曜劇場「グッドワイフ」は、いよいよ3/17(日)最終回を迎える。
果たして杏子は最後に妻として、女性としてどんな選択をするのか。ぜひご期待ください!

【最終話ストーリー】
壮一郎(唐沢寿明)の指揮により、神山多田法律事務所に現れた脇坂(吉田鋼太郎)は、多田(小泉孝太郎)を贈賄容疑で逮捕する。
壮一郎の私情が絡んでいるのではないかと、神山(賀来千香子)に指摘される杏子(常盤)だが、多田は過去に担当した案件の判決から、小宮裁判官(野間口徹)との関係を怪しまれていたのだ。
負ければ、法律事務所が潰れてしまいかねないと、神山と杏子を中心に事務所一丸となり、検察を相手に裁判で戦うことに。一方、朝飛(北村匠海)は不穏な動きを見せる。
そんな中、裁判では多田に不利な証拠が次々と出てくる。しかも、検察側はさらなる隠し玉を控えていて…
さらに円香(水原希子)は脇坂と会い、思わぬ行動に出る。
次々と追い込まれる中、どん底だった自分を救ってくれた多田のピンチを救えるのか!?
そして、亀裂が入った壮一郎との夫婦関係はどうなるのか?

(敬称略)

AWARD

常盤貴子 「第30回 日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞」表彰式に出席!

常盤貴子が「第30回 日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞」の40代部門に選ばれ、1/24(木)都内で行われた表彰式に常盤が出席した。

「日本ジュエリー ベスト ドレッサー賞」は、過去1年間を通じて“最も輝いていた人”“最もジュエリーが似合う人”そして、“今後もさらにジュエリーを身に付けて欲しい人”を世代別、男性部門、特別賞のそれぞれに分けて選考し表彰。「各世代で最も輝いている人、宝石の似合う人を表彰する賞」として、30年の歴史を誇っている。

常盤は、変わらぬ魅力で常に輝き続け、ジュエリーが最もよく似合う女性として圧倒的な支持を集め、40代部門を受賞。常盤には賞状、トロフィーのほか、副賞として数々のジュエリーがプレゼントされ、その1つ、『K18WG/K18 ダイヤモンドペンダントネックレス D1.05』を身に着け、エスコートのもとステージを練り歩きながらお披露目。客席から大きな拍手が起こった。

その後、「今日はこのような歴史のある賞をいただきまして、本当にありがとうございます。すごく嬉しいです。私は今、『グッドワイフ』というドラマの撮影中でして、現場に行き、家に帰ってセリフを覚えてまた現場に行くという毎日なので、このような華やかな場所に居て良いのか、ショックを受けております(笑)。でも、気分転換にもなりますし、光栄な思いを胸に明日から頑張れます。」とジョークも交えながらコメント。

さらに、「女性にとってジュエリーとは何かと考えるのですが、子供の頃から女の子はキラキラ光るジュエリーが大好きで憧れて大人になったら“ああいうのを付けたい!”って思い、お姫様のような気分になることができます。大人になってからもずっと憧れ続けるのはなぜなのか。答えはまだ出ていませんが、いにしえの時代から女性は宝飾品を身に付けていることを考えると、女性にとってパワーをもらえるものなのではないかと。それは気分が上がるということだけではなく、力をくれるアイテムなんだと思います。これからもジュエリーと共に素敵な女性になれるように歩んでいきたいと思います。本日はありがとうございました。」と思いを語っていた。

現在常盤はTBS日曜劇場「グッドワイフ」(毎週日曜21:00~)に出演中。
ぜひ今後の活動にご期待ください!

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

MOVIE

1999年

05月

香港映画「もういちど逢いたくて ~星月童話~」※主演
2001年

05月

香港映画「A Fighter's Blues」※主演

12月

「千年の恋 ひかる源氏物語」(東映)
2003年

08月

「ゲロッパ!」(シネカノン)
2004年

02月

「赤い月」(東宝)※主演
2005年

07月

「星になった少年」(東宝)
2006年

05月

「間宮兄弟」(アスミック・エース・エンターテインメント)

07月

「ブレイブ ストーリ-」(声優)

10月

「地下鉄(メトロ)に乗って」(松竹・東急)
2007年

01月

「筆子・その愛-天使のピアノ-」※主演

01月

「魂(たま)萌え!」(シネカノン)
2008年

05月

「アフタースクール(クロックワークス)

08月

「20世紀少年-第1章-終わりの始まり」(東宝)

10月

「釣りバカ日誌19」(松竹)
2009年

01月

「20世紀少年-第2章-最後の希望」(東宝)

08月

「20世紀少年-最終章-ぼくらの旗」(東宝)

10月

「引き出しの中のラブレター」(松竹)※主演
2011年

12月

「CUT」(ビターズ・エンド)
2012年

07月

「汚れた心」(アルバトロス・フィルム、インターフィルム)
2014年

05月

「野のなななのか」(PSC/TME) ※主演
2015年

01月

「望郷の鐘満蒙―開拓団の落日―」(現代ぷろだくしょん)

08月

「向日葵の丘-1983年夏」(IPSエンターテイメント) ※主演
2016年

09月

「だれかの木琴」(キノフィルムズ) ※主演
2017年

12月

「花筐/HANAGATAMI」(新日本映画社)

TV

1993年

07月

「悪魔のKISS」(CX)※主演
(~09月)
1994年

01月

「ザ・ワイドショー」(NTV)
(~03月)

07月

「カミング・ホーム」(TBS)
(~09月)

10月

「私の運命」(TBS)
(~1995年03月)
1995年

04月

「禁じられた遊び」(NTV)
(~06月)

07月

「愛していると言ってくれ」(TBS)※主演
(~09月)

10月

「まだ恋は始まらない」(CX)
(~12月)
1996年

04月

「みにくいアヒルの子」(CX)
(~06月)

07月

「真昼の月」(TBS)※主演
(~09月)

10月

「ひとり暮らし」(TBS)※主演
(~12月)
1997年

01月

「理想の結婚」(TBS)※主演
(~03月)

07月

「最後の恋」(TBS)※主演
(~09月)
1998年

04月

「めぐり逢い」(TBS)※主演
(~06月)

10月

「タブロイド」(CX)※主演
(~12月)
1999年

10月

「美しい人」(TBS)※主演
(~12月)
2000年

01月

「Beautiful Life」(TBS)※主演
(~03月)
2001年

01月

「カバチタレ!」(CX)※主演
(~03月)
2002年

01月

「ロング・ラブレター~漂流教室」(CX)※主演
(~03月)

08月

「恋愛偏差値~第2章 Party~」(CX)※主演
2003年

11月

「流転の王紀・最後の皇弟」 (ANB)※主演
2006年

05月

「ザ・ヒットパレード」(CX)
2007年

06月

「玉蘭」(ANB)※主演
2008年

02月

「ロス:タイム:ライフ」(CX)※主演

03月

「笑顔をくれた君へ~女医と道化師の挑戦~」(CX)※主演

04月

「眉山」(CX)※主演
2009年

01月

大河ドラマ「天地人」(NHK)
(~2009年11月22日)
2010年

09月

ドラマスペシャル「お母さんの最後の一日」(ANB)※主演
2011年

02月

「TAROの塔」(NHK)

06月

東野圭吾特別企画「回廊亭殺人事件」(CX)※主演

10月

土曜ドラマスペシャル「神様の女房」(NHK)※主演
2012年

01月

「忠臣蔵~その義その愛~」(TX)

11月

金曜プレステージ松本清張没後20年特別企画第3弾「疑惑」(CX)※主演

12月

「再会」(CX)
2013年

01月

日曜劇場「とんび」(TBS)
(~03月)

01月

メ~テレ50周年特別ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」(ANB)※主演

10月

「月に祈るピエロ」(TBS) ※主演
2014年

10月

「東京にオリンピックを呼んだ男」(CX)
2015年

01月

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ 秋」(NHK BSプレミアム)※主演

03月

連続テレビ小説「まれ」(NHK)

08月

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ 夏」(NHK BSプレミアム)※主演

12月

「ビューティフル・スロー・ライフ」(NHK)※主演
2016年

03月

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ 冬」(NHK BSプレミアム)※主演
 
「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK)※『家族に一杯』ナレーション レギュラー
(03月~)
2016年

10月

「旅するフランス語」(NHK Eテレ)
(10月~)

11月

「京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ 月夜の告白」(NHK BSプレミアム)※主演

12月

ドキュメンタリー「大ちゃんと為さん」※ナレーション
2017年

04月

「やすらぎの郷」(ANB)
(04月~)

STAGE

2005年

05月

KERA・MAP#003「砂の上の植物群」
(シアターアプル/05月01日~05月14日)
2006年

09月

TEPCO・1万人コンサート 16th 真説・山椒太夫 世界劇『黄金の刻(とき)』
―愛と永遠の絆―
(日本武道館/09月30日)

11月

「タンゴ・冬の終わりに」
(Bunkamuraシアターコクーン/11月04日~11月29日)
2007年

11月

「恐れを知らぬ川上音二郎~The Fearless og Otojiro's Company~」
(シアタークリエ/11月07日~12月30日)
2012年

09月

CBGK PREMIUM STAGE リーディングドラマ「Re:」~Session 2~
(CBGKシブゲキ!!/09月29日~09月30日)
2013年

04月

寺山修司没後30年パルコ劇場開場40周年記念公演
「レミング~世界の涯まで連れてって~」
(パルコ劇場/04月21日~05月16日)
(中日劇場/05月25日)
(イオン化粧品 シアターBRAVA!/06月01日~06月02日)

12月

「マクベス Macbeth」
(Bunkamura シアターコクーン/12月08日~12月29日)
2016年

05月

「8月の家族たち August:Osage County」
(Bunkamuraシアターコクーン/05月07日~05月29日)
(森ノ宮ピロティホール/06月02日~06月05日)
2017年

04月

「王将」
(下北沢・小劇場 楽園/04月27日~05月14日)

pagetop

page top
www.fashioncarpet.com.ua/

yarema.ua

profvest.com/2017/09/oilindex-hyip-otzivi-obzor.html