Prey Veng SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ヨシハラ シュート

吉原シュート

メディアMEDIA

INFORMATION

最新情報は、公式スタッフTwitterをご覧ください。

吉原シュート スタッフTwitter

TV

・ハートネットTV「B面談義」#8
【放送日】NHK Eテレ 2019年2月25日(月)20:00~20:30


・「歴史秘話ヒストリア 生きた、愛した、ありのまま ~日本人 さまざまな心と体の物語~」(竹次郎/たけ役)
【本放送】NHK総合 2018年4月25日(水)午後10時25分~
【再放送】NHK総合 2018年4月28日(土)午前10時05分~

・WOWOW 連続ドラマW 東野圭吾『片想い』(立石卓/カオル役)
【放送日】2017年10月21日~(全6話)

INTERNET TV

ライブ配信お買い物アプリ「CHECK」
・3/16(土)19:00〜20:00 配信
「家事男子」

・3/23(土)18:00〜19:00 配信
「飯テロの日 イケメン男子の台所」
※「CHECK」視聴は

STAGE

K-FARCE 〜平成フォーエバー公演〜
『ジュブナイル学園』


脚本・演出 テラモトタカシ(K-FARCE)
2019年4月17日(水)~21日(日)
シアターグリーン BIG TREE THEATER

【タイムテーブル】
2019年4月
17日(水)14:00/19:00
18日(木)14:00/19:00
19日(金)19:00
20日(土)14:00/18:00
21日(日)12:00/16:00

※受付開始・ロビー開場は開演の45分前、客席開場は開演の30分前となります。

【会場】
シアターグリーン BIG TREE THEATER
(〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4)

【チケット】
《料金》
◎S席(指定席) 前売:7000円/当日:7500円(特典付き)
◎A席(自由席) 前売:5500円/当日:6000円

☆S席特典☆
前方三列保証/2L版キャストブロマイド
※ご予約時に備考欄にご希望のキャストをご記入ください。

《チケット販売開始日時》2月15日(金) 22:00
《チケット取扱》カルテット・オンライン
※ご予約時の登録メールアドレスはPCアドレスを推奨しております。
(1日経っても返信メールが届かない場合は、 お早めに下記お問い合わせ先までご連絡ください。)

《チケット販売について》
2/15(金)22:00~4/9(火)23:59 → 振込予約受付
4/10(水)0:00~公演当日の0:00 → 当日精算予約受付

お申し込みから一週間以内に代金をお振り込みください。
(期間を過ぎるとキャンセル扱いとさせていただきます。)
・振込最終期限は4/12とさせていただきます。ご了承ください。
・振込の際は予約者名を振込人名義として入力をお願い致します。
 お名前が一致しない場合、入金の確認が行われなくなってしまいます。
・入金確認後の日時変更・キャンセルは不可となります。
・チケットは当日受付での引き換えとなります。

《チケット販売URL》
[吉原シュート扱い 予約フォーム]


※詳しくは、へ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
A´company Produce Musical
「CRAZY×BOTTOM ~僕たちのyell日記~」(知花怜士役)


【日程】2018年11月29日(木)~12月2日(日)
【劇場】シアターグリーンBOX in BOX THEATER
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「NEWライブ・レボリューション~スッポンポンで愛を!~」(堀部恭一役)

【日程】10/11(木)〜10/21(日)(全15回公演)
【劇場】品川プリンスホテル クラブeX

公式HP:
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
劇団バルスキッチン第三回公演「情熱リザレクション」(金子守役)
【日程】2018年7月4日(水)~8日(日)
【劇場】新宿シアターブラッツ 

LIVE

・first live「LIPs」開催
【開催日】2019年1月26日(土)
【開催地】CIRCUS TOKYO(東京・渋谷)

※吉原シュートfirst live「LIPs」で販売されたオリジナルグッズ 通販決定!
購入はこちら

EVENT

・シュート&諭吉のトークイベント「S&Y vol.2~まんなかの(吉)W生誕祭~」
【開催日】2018年9月9日(日)
【開催地】KIWA TENNOZ 
【開催時間】
<日本の夏スタイル>開場 12:30 / 開演 13:00
<エレガントスタイル>開場16:30 / 開演 17:00

■「S&Y vol.2~まんなかの(吉)W生誕祭~」オフィシャル生写真セット 販売中!
>>>販売ページはこちら


・「ファッションポジウム―男女の垣根を越えたファッションの未来を考えるシンポジウム―」
【開催日】2018年6月3日(日) 14:00~17:00(予定)
【開催地】東京大学 大講堂(安田講堂)
主催 :ファッションポジウム実行委員会


・シュート&諭吉のトークイベント「S&Y vol.1 ~はじまりの(吉)~」
【開催日】5月13日(日) 
【開催地】原宿ストロボカフェ
<昼の部>開場 13:30 / 開演 14:00
<夜の部>開場 17:00 / 開演 17:30

・「第2回 グッド・エイジング・エールズ 春の大運動会」
【開催日】4月29日(日)
【開催地】代々木公園陸上競技場

MAGAZINE

2018年11月11日(日)発売
「LapH」vol.14

ニュースNEWS

LIVE

吉原シュート、first live「LIPs」開催!自身作詞の新曲も初披露!

吉原シュートが、1月26日(土)渋谷・CIRCUS tokyoにてfirst live「LIPs」を開催。2018年2月に解散したユニットグループ・SECRET GUYZ以来の音楽活動となり、初のソロライブに大いに期待が寄せられていた。

会場満員!!正面スクリーンに自ら制作を手がけたオープニング映像でカウントダウンが始まると、大歓声に迎えられ登場するシュート。SECRET GUYZ時代にも披露していた、自身が愛する楽曲『Gang』、オリジナル曲の『Mr.Lady~Le Salone Ebiz 803~』、『ラメラメラ★薔薇』と懐かしの楽曲で会場からは自然と手拍子やコールが起こり、オープニングから盛り上がる!

シュート「お越しいただいた皆さん、誠にありがとうございます。まずは、SECRET GUYZ時代から、僕が好きな曲を選んでやらせてもらいました!開演前まで緊張していたんですけど、ステージに立ったらやっぱり気持ちいいですね。好きなように盛り上がったり、声を出していただいたり、なんでもOKなので、膝が疲れない程度に腿がプルプルしない程度に(笑)どんどんやっていきたいと思いますので、よろしくお願いします!僕のライブを初めて見た方もいると思うんですけど、また新しい“吉原シュート”を見せられたらなと。今まで僕のことを知っている方にも新しい僕を見せられたらなと思うので、皆さん楽しんでいきましょう!」と挨拶。

続いては、事前に自身のインスタで歌ってほしい楽曲をファンから募り、人気だった3曲『Squall』、『Lemon』、『ダンシング・ヒーロー』を披露。バラードからダンス曲までバラエティーにとんだラインナップで潤わせ、会場からは終始歓声が響いていた。

真っ赤な衣装にチェンジし、タバコをくわえたシュートがステージに現れダンスナンバーで次のステージへと繋ぐ。ここからは戸塚慎さんをゲストにお迎えし、慎さんのオリジナル曲『Do What You Wanna Do』、『CRAZY』をコラボパフォーマンス。前半のソロステージからガラッと雰囲気を変え、この日限定のレアなコラボレーションにファンからは喜びの歓声が上がった。

2人でのMCでは、シュート「SECRET GUYZの時にライブの対バンでご一緒させていただいた機会があり、その時に慎さんのパフォーマンスを見てかっこいい、この方に振付していただきたいという事でお願いをしたところ、快くOKをいただきまして、たくさん振付をしていただきました。」と紹介。
慎さんの振付はマネしやすく踊りやすいという話題になると、慎さん「(SECRET GUYZの)ファンの皆さんって、メンバーの振付を覚えてくださるじゃないですか。僕もライブを見に行かせてもらっていたんですけど、皆さんがレベルアップしていると(笑)。なので振付の段階で、ファンの方々がさらに挑戦できるように、ちょっと難しくしてみたりということもありました(笑)。SECRET GUYZのライブは、自分の振付ではない曲も全てひっくるめて、一ファンとして楽しんでいる自分がいたなと思っています。」と、今回のコラボならではの裏話なども明かされた。

ライブ後半、ファンの皆さんへ向けてシュートから手紙を読み上げ、「“吉原シュート”として、もうすぐ10年が経ちます。この10年は、俳優活動・音楽活動など様々な形でみんなの前にいることができました。こんなにも多くのみんなの前で言えば少しは叶うのかななんて思っているので言わせてください。目標を掲げます。ステージに立ち続け、歩けば振り向かれるような存在になること。もっと大きな目標はアカデミー賞をとること。容易でないことは分かっています。口にすること、表現すること、動き出すことで思い描く現実へ少しは近づくのではないかなと、信じています。今まで活動をしてきた中での様々な出会い、大切な道のりがあったからこそ、今の僕がいます。出会ってくれた一人一人に僕のこの思いが届くといいな。愛してくれてありがとう。」と感謝や決意を語った。

最後の曲は、シュートが作詞した新曲『LIP STAR』が初パフォーマンスされた。
同楽曲制作にあたり、シュートは「新曲の『LIP STAR』は俳優活動、音楽活動をしていくにあたり、どんな形でも応援してくれる貴方がいるから、僕がこうして今生かされている。表現することに正解なんてない、キッチリ成果としてこの世界に足跡をつけていくから、これからの未来もついてきてね!というコンセプトで歌詞を書きました!」と新曲への思いを寄せており、初披露するとこの日一番の歓声や拍手が起こった。

アンコールでは、「今日こうしてライブができたのも、皆さんが集まってくれたのも感謝していますし、これから先も頑張ろうと思いました。そしてもちろん芝居もやっていきたいと思いますけど、音楽もやりたいなと思いました。」と伝え、応援してくださる皆さんに向けて、『ARIGATO』を感謝を込めて披露。ラストは『歩いて帰ろう』でfirst liveを締めくくり、初のソロワンマンライブを大成功におさめた。


<セットリスト>
01.Gang
02.Mr.Lady~Le Salone Ebiz 803~
03.ラメラメラ★薔薇
04.Squall
05.Lemon
06.ダンシング・ヒーロー
07.DANCE(1)
08.Do What You Wanna Do
09.CRAZY
10.DANCE(2)
11.LIP STAR(作詞:吉原シュート/ 作曲・編曲:Yo-Ryo)
En1.ARIGATO
En2.歩いて帰ろう

■公式ページ
https://prey-veng.info/section1/profile/yoshiharashuto.html
■Instagram

■Twitter

STAGE

吉原シュート、舞台「『NEW ライブ・レボリューション』~スッポンポンで愛を!~」千秋楽!

吉原シュートが、10 月11 日(木)~21 日(日)東京・品川プリンスホテル クラブ eX にて上演されていた舞台「『NEW ライブ・レボリューション』~スッポンポンで愛を!~」に出演し、千秋楽を迎えた。

「NEW ライブ・レボリューション~スッポンポンで愛を!~」
10 月 11 日(木)〜10 月 21 日(日)(全15回公演)
会場:品川プリンスホテル クラブ eX
演出:モトイキ シゲキ
上演台本:米山和仁(ホチキス)
音楽:YUKIYOSHI

【出演者】
鍵本 輝(Lead) 谷内伸也(Lead) 古屋敬多(Lead)
皇希 吉原シュート 未来和樹
南里美希 伊与勢我無 小玉久仁子
梅垣義明(ワハハ本舗)
公式 HP:


同作は、夢を追う若者たちが歌とダンスで勇気を送るサクセスストーリー。夢を追いかけるものの、現実に虚しさを覚える若者たちが出会い、彼らは次第に一つのチームとなる。大好きな音楽やダンスパフォーマンスを通じて、自分たちと同じように悩み、苦しむ人たちへ勇気を届けようと試みる。

吉原は、性同一性障害で、戸籍上は女性でありながら、同じ境遇の人らとショーパブを経営する・堀部恭一役を演じた。最後のパフォーマンスでは、Lead・皇希・未来和樹らとともに、上着のジャケットを脱ぎ、自身初めての上半身裸姿も披露した。

千秋楽を終えて、「稽古から数えて 1 ヶ月。あっという間の 15 公演でした!今回は久しぶりにダンスと歌ありの舞台だったので、芝居だけじゃなく音・リズムを感じられる開放感のある公演でした!「毎日同じものじゃない」新鮮さがある、それこそ舞台だと思いますが、それを超えた新鮮味とリアル感、さらに個人的に新しい挑戦の詰まった、まさに「NEW ライブ・レボリューション」でした!まさか僕も、ステージで裸になることは誰も想像しなかったと思います。みんなの息を肌で感じ気持ちで繋ぐ、短い間でしたが、キャストの皆さんとも、とても深い愛で繋がっていたと感じられる日々でした!」とコメント。

演じた堀部恭一の役柄について、「今回の役柄は僕自身と同じく性同一性障害の、女性から男性へ転身した役。自身の生い立ちを沿うような役柄でしたので、心の葛藤などはとても共感しやすかったです。自分自身と照らし合わせながら、男女の壁を越えて表現することの楽しさや、美しさを自分と役を通して改めて知ることができましたし、毎公演、「仲間っていいな」「表現って最高だよな」という思いでひとつひとつの言葉を大切に演じることができました。」と話した。

最後に、ご来場くださった皆さんへ「普段から応援してくださる方、劇場にいらっしゃった初めましての方も、皆さまがいてこその「NEW ライブ・レボリューション」。応援してくださる皆さまの力があってこそ、千秋楽まで走り抜けることができました。毎回パワーアップしていくアドリブは、皆さまの笑いがあったからこそどんどん生まれていったものでした!毎回増えていくアドリブに対応していくのは大変でしたが、今回学んだ即興対応力はこれからの俳優活動でも生かしていきたいです。そして今回舞台に立たせていただき、改めて、歌うこと・踊ること・表現することが好きだということを再確認できました。もっともっと自分の技術を追求し、皆さんの前でステージに立ち続けたいです!これからも応援よろしくお願いします!」とメッセージを送った。


吉原シュートは、11月29日(木)~12月2日(日)に上演のA´company Produce Musical「CRAZY×BOTTOM ~僕たちのyell日記~」に出演が決定している。
今後の活動に是非ご注目ください!

【舞台情報】
A´company Produce Musical「CRAZY×BOTTOM ~僕たちのyell日記~」
【日程】2018年11月29日(木)~12月2日(日)
【劇場】シアターグリーンBOX in BOX THEATER
公演サイト


■吉原シュート公式ページ
http://prey-veng.info/section1/profile/yoshiharashuto.html

プロフィールPROFILE

MOVIE

2012年

08月

「愛を歌うより俺に溺れろ!」(角川映画)

TV

2010年

01月

「ヤマトナデシコ七変化」第1話(TBS)
2013年

04月

「恵比寿ケチャッピュ」(TOKYO MX)
(2013.4.8~9.8)
2014年

12月

「未来ロケット」(CX)

12月

「弱い男」(BS11)(主演)
(2014.12.15~2015.3.6)
2015年

05月

「オンナの解放区」(BS ジャパン)

STAGE

2010年

07月

ネオロマンス・ステージ「金色のコルダ」 ステラ・ミュージカル
※東京公演:ルテアトル銀座by PARCO(2010.7.16~7.25)
※神戸公演:新神戸オリエンタル劇場(2010.7.31~8.2)

11月

イケメン俳優集団NAKED BOYZ 旗揚げ公演
NAKED BOYZ ACT Ⅰ「ハマリマン」
※新宿FACE(2010.11.5~11.7)
2011年

07月

NAKED BOYZ ACT II「BADMAN(バッドマン)」
※新宿FACE(2011.7.29~7.31)
2012年

07月

朗読劇「ミューズの学園で逢おう」
※日暮里プロモボックス(2012.7.25~7.29)

10月

NAKED BOYZ ACT IV「青木さん家の奥さん」
※築地ブディストホール(2012.10.10~10.14)

12月

ソラリネ。#05「オートロックロックナット」
※恵比寿エコー劇場(2012.12.19~12.23)
2014年

03月

新演出版「男おいらん」(主演:柾木役)
※笹塚ファクトリー(2014.3.26~3.30)
※名古屋市中村文化小劇場(2014.5.2~5.3)

SINGLE

2013年

07月

SECRET GUYZ 1st Single「HUG×HUG」(SDR)
(2013.07.10)
2014年

11月

SECRET GUYZ 2ng Sinlge「My Monster Lovely」(SDR)
(2014.11.19)
2015年

04月

SECRET GUYZ 3rd Single「スーハーマン。。」(SDR)
(2015.04.22)※オリコンデイリー11位

PV

2009年

09月

ウニョン「放熱ララバイ」(NAYUTAWAVE RECORDS)
(2009.09.02)

pagetop

page top
www.designedby3d.com

私たちの会社

yarema.ua