Prey Veng SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
トミウラ サトシ

冨浦智嗣

メディアMEDIA

MOVIE

■「団地」(監督/阪本順治) 2016年6月14日公開
 ☆

■「超高速!参勤交代」高坂小太郎役 2014年6月21日公開
 監督:本木克英
 ☆

■「王様ゲーム」2011年12月17日公開
 監督:鶴田法男

■「大鹿村騒動記」 2011年7月16日公開
 監督:阪本順治

■「誰も守ってくれない」 園部達郎役 2009年1月24日公開
  配給:東宝 / 監督:君塚良一

■「花より男子ファイナル」(牧野進役) 2008年6月28日公開
  監督:石井康晴

■「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(ジェミー役) 2008年4月5日公開
 監督:塚本連平

TV

■TX「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」小村返博士役
 2017年4月2日スタート
 テレビ東京系 毎週日曜10:30〜

 ☆

■BSテレビ局・Dlife「男子旅」
 2016年11月20日
 ☆

NHK総合「地球イチバン」 再放送
 2015年10月28日

NHK BSプレミアム「ニッポンぶらり鉄道旅」
 2015年8月20日

NTV『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』
 2015年6月11日

■NHKBSプレミアム「その男、意識高い系。」杉本蒼役
2015年3月〜4月
 ☆

NHK総合「地球イチバン」
 2014年11月6日

NHKBSプレミアム
「ニッポンぶらり鉄道旅」
 2014年10月16日

■NHKBSプレミアム
 プレミアムよるドラマ「おわこんTV」 木下正治役
 2014年7〜8月
 ☆

■CX 「VS嵐」
 2014年6月19日

■Eテレ「俳句さく咲く!」レギュラー
 2013年4月〜2014年3月

CX カスペ!「ヘンないきもの 最新ランキング大発表SP」
 2014年6月3日
CX「戦闘中~第5陣~」 2014年1月12日
CX「逃走中~奥様はかぐや姫~」 2014年1月5日
TBS「リアル脱出ゲームTV X game」テツヤ役
 2014年1月3日
NTV「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」
 2013年7月11日
ABC「明石家さんま主催 ならでは体験! THEコンプレッくすっ杯」
 2013年7月7日

■TX「ヴァンパイア✞ヘヴン」健太郎役
 2013年4月〜6月
 ☆

CX「戦闘中 第四陣~欲望と戦場の絆~」 2013年6月30日
NTV「ナカイの窓」 2013年4月17日

■CX「逃走中」ドラマキャラクター 朱月サク役
 
 ★戦闘中~第三陣~「激突!忍ヶ原の乱」2013年4月7日
 ★逃走中「新浦島太郎物語~玉手箱と乙姫の罠~」2013年4月14日

NHK総合「国民総参加クイズSHOW! QB47」2013年3月29日
NTV「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」2013年1月24日
CX系「IPPONグランプリ」観覧ゲスト 2012年11月17日
NTV「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」2012年10月18日

CX「ごきげんよう」8月23、24日、9月3日放送

■NHK大河ドラマ「平清盛」二条天皇役 第24~31話

■TBS・MBS・CBC「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」斉藤保役
 2012年4月~6月

NHK「SHIBUYA DEEP A」2012年7月24日深夜放送

NTV「スタア追悼2011天国への☆ラブレター」2011年12月16日
NTV「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW
   ~今年もケンミンの皆様に感謝!!年忘れ大カミングアウト祭り~」
 2011年12月29日

■EX「陽はまた昇る」瀬尾泰正 役
 2011年7~9月

CX「人志松本のすべらない話」観覧ゲスト 2011年6月25日
NTV「ダウンタウンDX」 2011年6月9日
NTV「浜ちゃんが!」   2011年4月27日、YTV4月28日
KTV「快傑えみちゃんねる」2011年4月22日、10月28日
TBS「3年B組金八先生ファイナル」2011年3月27日
NTV「ダウンタウンDX」  2011年2月24日
NTV「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW」2011年1月27日

テレビ朝日系ドラマスペシャル「味いちもんめ」
2011年1月8日

■NHK教育「リトル・チャロ2 英語に恋する物語」
2010年9月1、8、15、22日

■TBS「タンブリング」土屋聡史役  2010年4月17日~6月26日

WOWOW「ブカツ道 桜の園」 2010年4月4日〜25日

TBS「関口宏の東京フレンドパークⅡ 対抗戦スペシャル」  
2010年3月29日

■TBS「さんまのスーパーからくりテレビ~小倉優子音楽隊~」練習生

■NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」玉木知秋役 2009年3月30日~

CX「VOICE」第6話 久保秋祐樹役 2009年2月16日O.A

■CX「太陽と海の教室」楠木大和役 2008年07月21日~09月22日

STAGE

■「寝盗られ宗介」
 作:つかこうへい
 演出:錦織一清

 キャスト:
戸塚祥太(A.B.C-Z )、 高橋由美子、福田沙紀、姜暢雄、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、小川菜摘、酒井敏也、篠山輝信、蔵下穂波、冨浦智嗣、三浦祐介、西井幸人

 会場:
 大阪松竹座
 2016年4月16日(土)~24日(日)
 福岡ももちパレス
 2016年5月3日(火・祝)~4日(水・祝)
 愛知刈谷総合文化センター
 2016年5月14日(土)
 新橋演舞場
 2016年5月24日(火)~29日(日)

 

---

■シアターコクーン・オンレパートリー2015
「大逆走」
 2015/10/9~10/25

 会場:Bunkamuraシアターコクーン

 作・演出:赤堀雅秋
 出演:北村一輝、大倉孝二、池田成志、吉高由里子、峯村リエ、趣里、冨浦智嗣、三村和敬、濱田マリ、大鷹明良、秋山菜津子
小嶋亜衣、崎山莉奈、仁科幸、浜田亜衣、李真由子、渡邊絵理

 ☆詳細はこちらをご覧ください。
 

---

■舞台「出発」
作:つかこうへい
脚色演出:錦織一清

キャスト:
戸塚祥太(A.B.C-Z)、石丸謙二郎、芳本美代子、村川絵梨、冨浦智嗣、蔵下穂波、佐藤蛾次郎

公演日程
2014年7月11日~14日 @南座
7月17日 刈谷市総合文化センター(愛知)
7月18日 須坂市文化会館 メセナホール(長野)
7月19日 富岡市かぶら文化ホール(群馬)
7月20日 コラニー文化ホール(山梨)
7月21日 福島市公会堂(福島)
7月22日 ~27日 新橋演舞場

RADIO

■NHK FM「南国土佐を後にして」 2013年8月10日

DVD

■「男子旅 Blu-ray BOX vol.3」(Blu-ray 2枚組)
 発売日:2017年10月18日(水)

 価格:¥8,000(税抜)
 特典映像:未公開映像、フォトギャラリー など
 発売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
 販売元:株式会社ポニーキャニオン Dlife

■「その男、意識高い系。」DVD-BOX
 発売日:2015/9/16
 価格:11,400円(税抜)
 収録時間:本編233分+特典
 販売元: ポニーキャニオン
 スターダストショッパーズでの購入はこちら>>>

■ドラマ「ヴァンパイア・ヘヴン」
 発売日:2013/08/30
 DVD-BOX価格:15,960円(税込)
 Blu-ray BOX価格:19,950円(税込)
 販売元:SDP
 スターダストショッパーズでの購入はこちら>>>

PV

GReeeeN「遥か」 2009年5月27日発売

WEB

■BeeTVドラマ「ブリザード」 武久学役

2011年7月1日~配信(全12話)

■携帯サイト『Visual☆ストーリー』
 VISUALBOY BRUSH 「冨浦智嗣 Vol.1 BRUSH UP BOYS」
 価格:500円(税抜)

 ◆写真集内容◆
 雑誌「VISUALBOY BRUSH」で掲載された
 画像を紙面未公開ショットも合わせてなんと50枚収録!
 無邪気な笑顔から時折みせる大人っぽい表情にドキッ☆

ニュースNEWS

STAGE

冨浦智嗣 出演舞台「寝盗られ宗介」プレビュー公演!

冨浦智嗣出演舞台「寝盗られ宗介」のプレビュー公演が、4/13(水)行われた。

同作は、故・つかこうへい氏が1981年に発表、女房への愛の昂揚のため、幾度となく女房を他の男と駆け落ちさせるドサ回り一座の座長・北村宗介を軸に、個性豊かで一癖も二癖もある座員たちの姿を通して、男女の愛とは何か、人情とは何かを描く、大人の色気満載の喜劇。物語は、一座が演じる劇中劇と、その舞台裏や人間模様を交互に描きながら進行し、歌舞伎の手法を取り入れた立ち廻りや、歌、ダンスなど、見どころ満載の作品となっている。

冨浦は、北村宗介一座の座員・トミーを演じる。

この日は、プレビュー公演の前に会見が行われた。初日を直前に控え、より結束力が高まっている様子のカンパニー。最後は全員で、「劇場へお越しください。よろしくお願いします!」と力強くPRし、会見を締めくくった。

舞台「寝盗られ宗介」は4/16(土)大阪松竹座を皮切りに、福岡、愛知、東京で上演。
ぜひ劇場でご覧ください。

【ものがたり】
東北地方のとあるのどかな町。
客のざわめきをよそに北村宗介一座の宗介は、座員のマナブと駆け落ちした一座の看板スターで女房のレイ子を待っていた。
レイ子の父親の留造やレイ子の後釜におさまろうとする晴江らを前に、実は自ら駆け落ちを画策した宗介は「帰って来る!」というばかり。
やむなく幕をあけるが、スター不在の歌謡ショウに客は騒ぎはじめる。なんとかして間をつないでいるうちにレイ子が帰って来た。そしてレイ子が舞台に立つや客は彼女に見とれ、ため息と涙の大合唱となった。宗介は、間男のマナブに寛大に接し、また、レイ子をやさしく受け入れることで“勝った”と感じ、そのことでレイ子への愛情を昂揚させているのだった。
宗介の実家は、花巻で建設会社をやっており、女グセの悪かった父親は、現在は病院で寝たきりとなり、もう長くない。
宗介は、ちょうど新しく建つ地元のホールでの杮落としを頼まれ、そこで、嫁さんを連れて帰ると約束していた。しかし宗介は、照れから再び駆け落ちをけしかける。
二人を見送る晴江は微笑み、座員のすずこやジミーも一座を出て東京へ行くと言いだす。
そんな一座がガタガタの状態で、花巻公演を迎えるが、当日になってもレイ子は戻って来ない。
会場には病床の父親も点滴、酸素吸入をしながら駆けつけ、いよいよ幕があがり、舞台で宗介が渾身の演技をするがレイ子は帰らず…。
ついに宗介は父親との約束を守るべく一座のリリーと式をあげることを決意するが、父親の容態が急変。
そして舞台には万雷の拍手に迎えられたピンスポットが灯るだけ…。
果たしてレイ子は帰ってくるのか…。

STAGE

冨浦智嗣 舞台「寝盗られ宗介」製作発表!

冨浦智嗣出演舞台「寝盗られ宗介」の製作発表が、2/8(月)浅草・木馬亭で行われ、冨浦が出席した。

同作は、『熱海殺人事件』『蒲田行進曲』『飛龍伝』などで知られる劇作家・小説家・演出家の故・つかこうへいによる作品で、女房への愛の昂揚のため、幾度となく女房を他の男と駆け落ちさせるドサ回り一座の座長・宗介を軸に、個性豊かで一癖も二癖もある座員たちの姿を通して、男女の愛とは何か、人情とは何かを描く、大人の色気満載の喜劇となっている。数あるつか作品の中でも人情に関して描かれた作品は珍しくかつドラマチックな芝居構成で、初演は1980年東芝劇場にて『石丸歌舞伎』として上演され、大きな話題となった。その後、再演を重ね、1992年には映画化、以降も時代を代表する俳優を配して、度々上演が行われてきた。そしてこの度、来年迎えるつかこうへいの七回忌を偲び、錦織一清演出のもと、新たな「寝盗られ宗介」がここに誕生する!

この日の製作発表は、同作の物語に因み、東京・浅草にある大衆劇場『木馬館』の隣に位置し、浪曲の寄席として古くから親しまれている『木馬亭』で行われた。製作発表前には、オリジナルの演歌に合わせて男性出演者によるダンスSHOW TIMEが披露され、華やかに幕を開けた。

北村宗介一座の座員・トミーを演じる冨浦は、「僕は、2年前に『出発』という舞台に立たせて頂いて、その時に錦織さんや戸塚(祥太)さんに、舞台の素晴らしさというものを教えて頂きました。去年、京都の南座へ『広島に原爆を落とす日』を観に行き、皆さん一人一人が本当に輝いていて、“僕もまたこの舞台に出たいな。”と思っていました。今回また錦織さんや戸塚さんたちと一緒に舞台に立てて嬉しいです。この幸せを噛み締めながら一生懸命頑張りたいと思います。宜しくお願いします。」と意気込みも交えてコメントした。

舞台「寝盗られ宗介」は4/16(土)大阪松竹座を皮切りに、福岡、愛知、東京で上演。
ぜひ劇場でご覧ください。


◆舞台「寝盗られ宗介」

【ものがたり】
東北地方のとあるのどかな町。
客のざわめきをよそに北村宗介一座の宗介は、座員のマナブと駆け落ちした一座の看板スターで女房のレイ子を待っていた。
レイ子の父親の留造やレイ子の後釜におさまろうとする晴江らを前に、実は自ら駆け落ちを画策した宗介は「帰って来る!」というばかり。
やむなく幕をあけるが、スター不在の歌謡ショウに客は騒ぎはじめる。なんとかして間をつないでいるうちにレイ子が帰って来た。そしてレイ子が舞台に立つや客は彼女に見とれ、ため息と涙の大合唱となった。宗介は、間男のマナブに寛大に接し、また、レイ子をやさしく受け入れることで“勝った”と感じ、そのことでレイ子への愛情を昂揚させているのだった。
宗介の実家は、花巻で建設会社をやっており、女グセの悪かった父親は、現在は病院で寝たきりとなり、もう長くない。
宗介は、ちょうど新しく建つ地元のホールでの杮落としを頼まれ、そこで、嫁さんを連れて帰ると約束していた。しかし宗介は、照れから再び駆け落ちをけしかける。
二人を見送る晴江は微笑み、座員のすずこやジミーも一座を出て東京へ行くと言いだす。
そんな一座がガタガタの状態で、花巻公演を迎えるが、当日になってもレイ子は戻って来ない。
会場には病床の父親も点滴、酸素吸入をしながら駆けつけ、いよいよ幕があがり、舞台で宗介が渾身の演技をするがレイ子は帰らず…。
ついに宗介は父親との約束を守るべく一座のリリーと式をあげることを決意するが、父親の容態が急変。
そして舞台には万雷の拍手に迎えられたピンスポットが灯るだけ…。
果たしてレイ子は帰ってくるのか…。

日程&劇場:
●大阪公演
2016/4/16(土)~24(日)
大阪松竹座

●福岡公演
2016/5/3(火・祝)・4(水・祝)
福岡ももちパレス

●愛知公演
2016/5/14(土)
愛知刈谷総合文化センター

●東京公演
2016/5/24(火)~29(日)
新橋演舞場

作:つかこうへい
演出:錦織一清

出演:戸塚祥太(A.B.C-Z)、高橋由美子、福田沙紀、姜暢雄、藤原丈一郎(関西ジャニーズJr.)、小川菜摘、酒井敏也、篠山輝信、蔵下穂波、冨浦智嗣、三浦祐介、西井幸人

詳細:

(敬称略)

プロフィールPROFILE

※プロフィールは準備中です。

pagetop

page top