STAGE

熊谷魁人 主演舞台「ボクの12支紳士~絵本の中のワンダーランド~」開幕!


熊谷魁人主演舞台「ボクの12支紳士~絵本の中のワンダーランド~」が、1/17(水)座・高円寺2にて開幕する。

同作は、子供から大人まで、初めての舞台観劇に選んで欲しい夢と希望のブレイブ・ストーリー。
地方都市に父親と二人で暮らしている少年「夢前千秋」(熊谷魁人)は、絵本作家になることを夢見る小学5年生。学校では、クラスに馴染めずいじめっ子達の標的にされる事もしばしば・・・。そんなある日、登校中にいじめっ子達に追われ逃げ込んだ骨董品屋で不思議な絵本と出会う。なんと、その絵本は読む者のイマジネーションで物語が彩られる特別な絵本だった。絵本の世界へと導かれ、擬人化した個性豊かな12支達を従え、少年の大冒険が今、開かれる!「お菓子で出来た山脈」や「振り向かない一本橋」など、他にも数々の試練を潜り抜け辿り着いた先に見たものは?!

熊谷は、同作の見どころについて「僕が演じる少年千秋くんが12支の仲間たちとワンダーランドで大切なものは何なのかを学び、少年が大人へと成長していく姿を見て欲しいです。物語の登場人物も個性豊かなキャラクターばかりで、彼等のミュージカルや殺陣、キャラクター達、一人一人の物語にも注目して欲しいです。」とコメント。

ご来場いただく皆様に向けて「いよいよ1月17日からワンダーランドへの扉が開きます!初の主演舞台で緊張しますが、座組のみんなと一緒に今まで作り上げてきた作品を信じ、舞台上で一生懸命生きたいと思います。千秋くんと12支の仲間達の大冒険をお楽しみに下さい!舞台始めは「ボクの12支紳士~絵本の中のワンダーランド~」で決まり!皆さんとワンダーランドで会えるのを楽しみにしています。」とメッセージを送った。

熊谷魁人主演舞台「ボクの12支紳士~絵本の中のワンダーランド~」は、1/24(水)まで座・高円寺2にて上演。
ぜひ劇場でご観劇ください。